出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>クロスミー>クロスミー応用編>クロスミーのメッセージ返信率をアップ!返信されやすい書き方とは

クロスミーのメッセージ返信率をアップ!返信されやすい書き方とは

CATEGORY

  /   223views

クロスミーで、せっかくメッセージを送ったにもかかわらず、返信がもらえないケースは少なくありません。

この記事では、クロスミーで返信率を上げる最初のメッセージの書き方など、メッセージに関する内容を詳しく解説していきます。

クロスミーでは無料会員でもメッセージを送れる?

クロスミーでは、女性の場合、無料会員でもメッセージの送受信が可能です。

ただし、男性は無料会員のままではメッセージのやりとりができないため、要注意です。

無料会員の男性は、メッセージのやりとり以外にも「今日デート」や「ちょこっトーク」の利用もできません。

クロスミーの機能をしっかり利用するためにも、男性は事前に有料会員登録を済ませておいてください。

あわせて読みたい

クロスミーは有料会員登録するべき? 無料会員との違いも解説!
クロスミーの今日デートでは今日会える人を探せる!使い方を徹底解説
クロスミーのちょこっトークはどう使う?使い方や注意点を徹底解説!

メッセージを送るには年齢確認も必要

男女問わず、年齢確認が完了していない場合にも、メッセージのやりとりができません。

クロスミーのメッセージ画面 年齢確認が完了していないと、メッセージ画面を開けない

年齢確認の完了には、最長で24時間がかかるため、登録したらすぐに年齢確認の手続きをしておくのがおすすめです。

年齢確認についてはこちら

クロスミーの本人確認や年齢確認はなぜ必要?必要な身分証も解説

返信率アップ!クロスミーで最初のメッセージを送るときのポイント

せっかくメッセージを送るのであれば、きちんと返信がもらえるメッセージを送りたいものです。

特に返信がもらいづらいのは、マッチング後、最初のメッセージを送るときです。

最初のメッセージに対する返信率をアップさせるために、以下のポイントを押さえてメッセージを書くようにしてください。

  • 丁寧な言葉遣いを心がける
  • 共通の趣味や話題について触れる
  • プロフィールに関する質問を添える
  • 個人情報を聞かない

いくらマッチングを果たしていても、返信がしづらいメッセージだと返信率は下がってしまいます。

相手が返しやすいように、共通の趣味や話題に触れたり、相手のプロフィールについて質問を投げかけたりして、相手が話題に困らないようにするのが大切です。

また、クロスミーはすれ違いから出会いを探せるため、相手に親近感を持ちやすいマッチングアプリといえます。

しかし、親近感を持ちすぎて馴れ馴れしい口調になることや、初回から個人情報を聞きすぎるなどすると、相手から非常識な人と思われてしまうので気をつけてください。

慣れてきたら定型文を使うのもおすすめ!

クロスミーでは、最初のメッセージに迷ったときのために、メッセージの定型文を用意しています。

クロスミーのメッセージ送信画面 マッチングした相手のプロフィールから「メッセージを定型文から選択」をタップすると、定型文メッセージが送れる

しかし、事前に用意されている定型文は、いかにも定型文と感じられるような、当たり障りのない内容なので、使うのはおすすめしません。

クロスミーのメッセージ定型文画面 事前に用意されている定型文の一覧

ただし、ある程度メッセージの送信に慣れてきたら、「新規定型文を追加」から、自分流の定型文を登録しておくと便利です。

クロスミーのメッセージ定型文登録画面 「新規定型文を追加」画面

定型文を登録しておくことで、効率的に最初のメッセージを送れるでしょう。

クロスミーで2通目以降もメッセージを続けるコツを解説

無事に最初のメッセージに返信をもらえても、途中で返信がこなくなってしまうケースもあります。

ここからは、クロスミーで2通目以降のメッセージを続けていくためのコツを解説していきます。

メッセージのテンポを相手に合わせる

クロスミーでは、基本的に、メッセージのやりとりを重ねてから、実際のデートの約束を取り付ける流れになっています。

メッセージのやりとり期間中は、デートをしてもいい相手かどうかの判断期間でもあるということです。

デートをしてもいい相手と判断してもらうためには、「気が合う相手」だと思ってもらうのが大切です。

「気が合う相手」だと思ってもらえるよう、メッセージの長さや返信の頻度、絵文字の有無などのテンポをなるべく相手に合わせてください。

メッセージから判断できる情報量はさほど多くないので、同じテンポでメッセージのやりとりをするだけで、「気が合う相手」と思ってもらえる可能性は高いです。

1週間程度でデートに誘う

クロスミーで1週間程度メッセージのやりとりが続いたら、デートに誘うのも大切です。

デートに誘うのが早すぎても遅すぎても、相手からメッセージの返信がもらいづらくなります。

もちろん、1週間というのは目安でしかなく、メッセージの頻度や文字数などによっても基準は変わります。

相手との盛り上がり具合を見極めながら、デートに誘ってみてください。

それでもメッセージが来ないとお悩み方には以下の記事でメッセージが来ない原因を探してみてください。

メッセージが来ない原因はこちら

クロスミーでメッセージがこないのはなぜ?男女別に理由を解説

クロスミーでメッセージの既読を確認する方法は?

クロスミーでは、メッセージの既読確認が可能です。

ただし、女性は無料会員でも既読確認ができるものの、男性の場合には、有料オプションプランである「プレミアムオプション」への加入が必要です。

「プレミアムオプション」は有料会員プランの料金とは別に、月額4,900円(税込)の追加料金がかかります。

決して安いとはいえない金額ですが、メッセージの既読確認以外にも「フリーワード検索」や「相手のログイン状況確認」ができるようにもなります。

予算に余裕があるのであれば、「プレミアムオプション」への加入を検討してみるのもいいでしょう。

ログイン状態についてはこちら

出会える確率アップ!クロスミーはログイン状態に注目しよう!

メッセージが苦手な人はクロスミーの「今日デート」で通話相手を募集しよう

ここまでクロスミーのメッセージに関する情報をご紹介してきましたが、中には「メッセージのやりとりがどうしてもうまくいかない」といった人もいるはずです。

メッセージが苦手な人は、クロスミーの「今日デート」を使って、通話相手を募集してみてください。

「今日デート」とは、すれ違い機能と連動して、今日デートできる近場の相手を探せる機能です。

クロスミーの今日デート画面 「今日デート」画面

「今日デート」では、今日デートできる人に対してメッセージ付きいいねを送れる他、自分で条件を設定して今日デートできる相手を募集することもできます。

クロスミーの今日デート募集画面 「今日デート」の募集画面

条件設定の中には「タグ設定」も存在し、以下のようなタグを設定して募集をかけられるのが特徴です。

クロスミーの今日デートタグ画面 「今日デート」のタグ設定画面
  • LINEで電話
  • LINEでビデオ通話
  • カカオで電話
  • カカオでビデオ通話
  • Zoomでビデオ通話

今日デートの使い方については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

今日デートについてはこちら

クロスミーの今日デートでは今日会える人を探せる!使い方を徹底解説
クロスミーではメッセージの書き方にコツがある!通話を使うのも1つの手

クロスミーでは、マッチング成立後、自由にメッセージのやりとりができるようになります。

ただし、メッセージのやりとりには年齢確認が必要な他、男性の場合には有料会員登録も必要な点には注意してください。

最初のメッセージを送るときには、丁寧な言葉遣いを心がける・共通の趣味や話題について触れる・プロフィールに関する質問を添える・個人情報を聞かないの4つに気をつけることで、返信がもらいやすくなります。

もし、どうしてもメッセージのやりとりが苦手な場合には、「今日デート」で通話相手を募集するのも1つの手です。

今回ご紹介したポイントを参考に、クロスミーで素敵な出会いを見つけてください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

クロスミーの記事をもっと見る
home>クロスミー>クロスミー応用編>クロスミーのメッセージ返信率をアップ!返信されやすい書き方とは