出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>クロスミー>クロスミー応用編>クロスミーのブロック機能とは?非表示との違いや退会との見分け方も解説

クロスミーのブロック機能とは?非表示との違いや退会との見分け方も解説

CATEGORY

  /   485views

クロスミーには、特定の相手のプロフィールが表示されなくなるブロック機能があります。

この記事では、クロスミーのブロックの使い方について徹底解説します。

ブロックと同様に、プロフィールが表示されなくなる「非表示」との違いや、ブロックと「退会」の見分け方も詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

クロスミーにはブロック機能がある!非表示との違いは?

クロスミーには、ブロックと非表示の機能があり、どちらも特定の相手のプロフィールなどが表示されなくなる機能です。

ただし、ブロックと非表示は、機能に大きな違いがあります。

ブロック

  • お互いにプロフィールが表示されなくなる
  • いいねやメッセージのやりとりはできない

非表示

  • 特定の相手を自分の「すれ違い」や「さがす」に表示させない
  • いいねやメッセージの一覧には表示される
  • 非表示にした相手からは自分のプロフィールが見える

ブロックは相手との関わりを断つための機能で、非表示は単に検索結果などに表示させなくするだけの機能です。

クロスミーの非表示機能については、下記の記事で詳しく紹介しています。

非表示機能についてはこちら

クロスミーの非表示機能を解説!表示されなくなる範囲や解除方法は?

クロスミーでブロック機能を設定・解除する方法

ブロックをしたい相手がいる場合、以下の手順でブロックを設定できます。

ブロック設定の方法

  • 1「・・・」をタップ

     クロスミーのブロック設定画面 ブロックしたい相手のプロフィールを開き、プロフィール右上の「・・・」をタップしてください。
  • 2「ブロック」をタップ

     クロスミーのブロックメニュー ポップアップから「ブロック」をタップします。
  • 3「ブロックする」をタップ

     クロスミーのブロック確認 確認ポックアップが表示されたら、「ブロックする」をタップします。

ブロックを解除する方法

クロスミーでは、一度ブロックをした相手でもブロックをやめたくなったらいつでも解除をすることができます。

ブロック解除の手順は以下の通りです。

ブロック解除の方法

  • 1「各種設定」をタップ

     クロスミーのブロック解除画面 マイページの下部にある「各種設定」をタップしてください。
  • 2「ユーザーリスト」をタップ

     クロスミーのブロック解除メニュー 「ブロックユーザーリスト」をタップします。
  • 3「解除」をタップ

     クロスミーのブロック解除ページ 解除したい相手の右に表示されている「解除」をタップします。

ブロックするとクロスミー上のメッセージが消えるので要注意

クロスミーでブロックをしても、相手に通知はされません。しかし、いままでやりとりしていたメッセージも消えてしまう点には注意してください。

ある日突然メッセージが表示されなくなることで、相手からブロックを疑われる可能性もあります。

また、先にも解説した通り、ブロック中はプロフィールの確認はもちろん、いいねやメッセージのやりとりもできません。

ブロックした相手にいいねやメッセージを送りたい場合には、ブロックを解除する必要があります。

クロスミーでブロックと退会を見分けるにはメッセージを確認しよう!

クロスミーでは、ブロックだけではなく、退会をした場合にも相手のプロフィールが表示されなくなります。

プロフィールを見ただけでは、退会なのかブロックなのかの判断はつきません。しかし、メッセージ一覧を確認すると、ブロックと退会の差は一目瞭然です。

ブロックの場合、これまでにやりとりしたメッセージは一覧から消えてしまいます。一方で、退会の場合には、メッセージ一覧に「退会しました」と表示される仕様です。

もしも、メッセージのやりとりをしていた相手にブロックされたか気になる場合には、メッセージ一覧を確認して、退会なのかブロックなのかを判断してみましょう。

クロスミーでブロックされないために気をつけるべき4つのポイント

クロスミーではブロックをすれば、相手との関わりを絶つことができます。ブロックは便利な機能である一方で、自分が気になる相手からブロックされてしまう可能性も少なからずあります。

せっかくお気に入りの相手とマッチングしたなら、ブロックされて交流が途絶えることは避けたいものです。

相手からブロックされないためには、以下のことに気をつけてください。

  • 何度も足跡をつけない
  • 最初から馴れ馴れしくしない
  • すぐに連絡先の交換やデートを求めない
  • 不快に思われるメッセージを送らない

何度も足跡をつけない

気になる相手だからといって何度も足跡をつけてしまうと、相手から怖がられてブロックされてしまう可能性があります。

「いいねを送ってリアクションがない」「なかなかメッセージの返信が来ない」などと、つい何度も相手のプロフィールを確認したくなるときがあるかもしれません。
しかし、何度も足跡をつけられた相手は、まるで監視されているような不快感を感じてしまう可能性が高いので注意しましょう。

最初から馴れ馴れしくしない

クロスミーなどのマッチングアプリでは、最初のメッセージが重要です。

ビジネスのような堅苦しい文章よりも、もう少しラフな文章の方が親近感をもってもらえますが、いきなりタメ口でメッセージを送るのはNGです。

最初から馴れ馴れしいメッセージ送ってしまうと、「礼儀がない」「軽そう」などと思われて、ブロックされてしまうかもしれません。

すぐに連絡先の交換やデートを求めない

まだ信頼関係が築けていないうちに、急いで連絡先の交換やデートを求めると、相手から不信感を抱かれてしまいます。

早く仲良くなりたいという考えからでも、相手からは怪しい人だと思われてブロックされてしまう可能性が高いです。

まだやりとりを始めたばかりのうちは、クロスミー上でメッセージをして、信頼関係が築けてから連絡先交換やデートのステップに進むのが大切です。

不快に思われるメッセージを送らない

下品な内容や偏見的な内容、相手を傷つけるような内容など、相手から不快に思われるようなメッセージは送らないよう注意が必要です。

神経質になりすぎる必要はありませんが、一般的なマナーとモラルを持って、相手のテンポに合わせながらメッセージを送るようにしてください。

クロスミーのブロック機能を使いこなそう!
非表示や退会との違いも理解して快適な活動を

クロスミーのブロックは、お互いにプロフィールなどが表示されなくなる機能です。

似た機能に非表示も存在しますが、非表示は自分の「すれ違い」や「さがす」に特定の相手を表示させなくするだけで、プロフィールの閲覧などは可能な点が異なります。

また、ブロックは一見退会との見分けがつきませんが、メッセージリスト一覧から相手が消えた場合はブロック、「退会しました」と表示されている場合は退会と見分けられます。

ブロックは便利な機能であるものの、気になる相手から自分がブロックされてしまう可能性もあるものです。

ブロックされないためにも、しつこく足跡をつけない・最初から馴れ馴れしくしない・すぐに連絡先交換やデートを求めない・不快なメッセージを送らないの4つを守るのが大切です。

クロスミーのブロックを使いこなすことで、より快適に出会いを探せるはずです。今回ご紹介した内容を参考に、ブロック機能を使いこなしていってください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

クロスミーの記事をもっと見る
home>クロスミー>クロスミー応用編>クロスミーのブロック機能とは?非表示との違いや退会との見分け方も解説