出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>ユーブライド>ユーブライドサポート編>ユーブライドを退会しても再登録はできる?退会方法と注意点を解説

ユーブライドを退会しても再登録はできる?退会方法と注意点を解説

  /   301views

ユーブライドを退会する前に、知っておきたい注意点がいくつかあります。

この記事では、ユーブライドの退会方法や退会前の注意点を解説します。

退会できない場合の対処法や再登録についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ユーブライドを退会すると全データが消えるので注意

ユーブライドの退会は、プロフィールはもちろん、メッセージ履歴や足あと、マッチング履歴などこれまでのデータがすべて消えてしまう仕様です。

退会した会員のプロフィールやメッセージ履歴は、これまでやりとりをしていた相手側でも確認できなくなります。

なお、プロフィールにアクセスした相手には「退会されているか存在しないためプロフィールを閲覧できません」と表示されるため、退会したことは相手にも分かります。

ユーブライドは退会しても再登録が可能

ユーブライドは、退会後の再登録が可能です。再登録までの期間も決められているわけではないので、退会した当日に再登録することもできます。

しかし、一度退会をするとすべてのデータが消えるため、再登録をする際はすべて最初から登録し直さなければいけません。

名前やプロフィールなどの登録はもちろん、証明書の提出も再度必要です。

また、以前気になっていた相手や、お断りした相手も分からない状態になっています。

少しの間ユーブライドでの活動を休みたい場合は、退会ではなく休会という方法もあります。

休会する方法についてはこちら

ユーブライドを休会するとメッセージや料金はどうなる?休会設定を解説

休会ならばプロフィールやこれまでのメッセージ履歴などが残っているので、再開するのも簡単です。状況に合わせて退会か休会か検討してください。

ユーブライドの退会前にはメッセージで挨拶をしよう

ユーブライドを退会するとすべての履歴が消えるため、退会後もメッセージのやりとりをしたい相手とは、退会前に連絡先の交換が必要です。

ただし、一方的に連絡先を送信しても、相手がメッセージを確認する前に退会してしまうと、相手は内容を確認できません。

お互いに連絡先の交換をする意思があることを確認し、連絡先の交換がきちんと完了してから退会することがポイントです。

ユーブライドの退会は相手からも分かるため、やりとりを続ける意思がなくとも「退会します」と挨拶をしたほうが誠実でしょう。

ユーブライドの退会前には有料会員登録の解除が必須

有料会員の人は、ユーブライドを退会する前に有料会員登録の解除をしないと、退会後も自動で料金が引き落とされてしまう可能性があります。

有料会員登録を解除する際に有料期間の残日数があっても、金額が割引されたり返金されたりすることはない点にも注意です。

パートナーが見つかって退会をするなど、退会を急ぐ理由がないのであれば、支払い済みの有料期間内は退会しないという選択肢もあります。

また、有料会員登録とは別にプレミアムオプションにも加入している場合は、プレミアムオプションも解除をするようにしましょう。

ユーブライドの退会方法

ユーブライドは簡単に退会できます。ここからは、スマホアプリ版とPCブラウザ版での退会方法をそれぞれご紹介します。

スマホアプリ版での退会方法

  • 1アプリ右上のアイコンからメニューを開き、「設定」をタップ

     ユーブライドの退会設定トップ画面
  • 2「退会」をタップ

     ユーブライドの退会設定メニュー画面
  • 3退会理由・パスワードなどを入力し、「退会する」をタップ

     ユーブライドの退会設定画面
  • 4入力内容を確認し、「退会する」をタップして完了

     ユーブライドの退会設定確認画面

PCブラウザ版での退会方法

  • 1PCブラウザでユーブライドにログインし、右上の「マイ設定」をクリック

     WEBブラウザ版ユーブライドの退会設定メニュー画面
  • 2「退会する」を選択する

     WEBブラウザ版ユーブライドの退会設定選択画面
  • 3退会理由・パスワードなどを入力し、「確認する」をクリック

     WEBブラウザ版ユーブライドの退会設定画面
  • 4入力内容を確認し、「退会する」をクリックして完了

     WEBブラウザ版ユーブライドの退会設定確認画面

ユーブライドはパスワードを忘れると退会できない

ユーブライドの退会時にはパスワードの入力が必須のため、パスワードを忘れると退会できません。

ユーブライドのパスワードを忘れてしまった場合は、退会ページにある「パスワードを忘れた方はこちら」から、パスワードの再設定に進んでください。

登録時のメールアドレスを入力すれば、パスワードの再設定が可能です。

ユーブライドの退会設定画面
ユーブライドの退会時にパスワードを忘れた際の設定画面

登録時のメールアドレスを忘れてしまったり、メールアドレス未設定の場合には退会ができないため、注意が必要です。

ユーブライドの退会は簡単!退会だけでなく休会も選択肢として検討しよう

ユーブライドを退会するとプロフィールをはじめ、これまでの履歴がすべて削除されてしまいます。パートナーが見つかって退会をする場合は、退会前に連絡先の交換が必要です。

また、有料会員の期間が残っている場合でも返金などはありません。

急ぎの退会でなければ、有料会員の期間が終了するまでユーブライドを続けてみると、新しい出会いが見つかる可能性も考えられます。

退会の設定自体は非常に簡単ですが、再登録時にはまたプロフィールなどの情報を設定する手間があるものです。

もしも、またユーブライドを利用する可能性がある場合は休会という選択肢もあるので、自分に合った方法を選択するようにしましょう。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

ユーブライドの記事をもっと見る
home>ユーブライド>ユーブライドサポート編>ユーブライドを退会しても再登録はできる?退会方法と注意点を解説