出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>ユーブライド>ユーブライド応用編>ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡を残さない方法はあるの?

ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡を残さない方法はあるの?

  /   123views

ユーブライドの足跡とは、プロフィールを開いたときに残る履歴のことです。
足跡は自分のプロフィールに訪れた相手がわかる便利な機能ですが、自分がプロフィールを見たことを相手に知られてしまうデメリットもあります。

この記事では、相手のプロフィールを開いても足跡を残さない方法や、足跡を使ってマッチング率を高める方法など、足跡の使い方を徹底解説します。

ユーブライドの足跡について基本機能を解説

ユーブライドの足跡機能には、以下のような特徴があります。

足跡機能の特徴

  • 足跡は1日に何回でもつく
  • 自分についた足跡は1週間分まで確認できる
  • 相手につけた足跡は消せない
  • 足跡はつかない設定にできる
  • マッチング後は足跡がつかない

それぞれの特徴について、詳しく解説していきます。

ユーブライドの足跡は1日に何回でも残るので要注意

ユーブライドの足跡は、プロフィールを開いた段階でつくものです。そのため、検索画面で表示しただけの相手には足跡は残りません。
ただし、1日に1回しかつかないなどの決まりはなく、プロフィールを開いた場合には何回でも足跡が残ります。

同じ人からあまりにもたくさん足跡がついていると驚くこともあるかもしれませんが、足跡はあなたへの興味のあらわれといえます。

マッチングアプリに慣れていない人は、気になる相手についつい足跡を多く残してしまいがちです。

ユーブライドでは自分についた足跡は1週間分まで確認できる

ユーブライドでは、相手から自分につけた足跡を1週間分まで1週間分まで確認することができます。
ただし、自分が相手につけた足跡に関しては確認ができないため注意しましょう

同じ相手が何度も自分に足跡をつけている場合、足跡をつけた最新の日時が表示されます。同じ人が複数回足跡をつけても、2つ以上足跡が残るわけではなく、表示される日時が更新され表示されます。

ユーブライドで相手につけた足跡は消せない

足跡をつけてしまった相手が知り合いや顔見知りだったときに、足跡をつけたことで身バレしてしまう可能性もあるため足跡を消したいということもあるでしょう。
しかし、ユーブライドでは、足跡を消すという機能はないため、一度つけた足跡は消せません。

そのようなときは、相手をブロックすれば、相手にあなたの名前やプロフィールが表示されなくなり、足跡も消えます。
知り合いなど見つかりたくない相手であれば、ブロックをして足跡を消したほうが安心です。

ただ、どうしても見つかりたくない相手以外、ブロックはおすすめできません。
ブロックしてしまうと、いいねやメッセージも送れなくなるため、出会いのチャンスをなくすことになってしまうからです。

また、自分がブロックしていなくても、相手からブロックされてしまう可能性もあります。
同じ人からの足跡が毎日たくさんついていることに恐怖を感じ、相手をブロックしてしまう人は少なくないためです。

もし気になる相手に何度も足跡を残してしまった場合には、思い切っていいねを送るなどのアクションを起こすようにしましょう。

ユーブライドでブロックする方法やいいねの活用方法は下記の記事で詳しく紹介しています。

相手をブロックする方法についてはこちら

ユーブライドのブロック機能とは?ごめんなさいとの違いや使い方を解説

いいねの活用方法についてはこちら

ユーブライドのいいね機能を解説!マッチング率を上げるいいねの活用法

ユーブライドでは自分の足跡を残さないように設定にできる

ユーブライドではつけた足跡を消す機能はありませんが、初めから自分の足跡を残さない設定にすることができます。
設定の方法は簡単で、以下の方法で自分の足跡がつかない設定になります。

アプリで足跡を残さない設定へ変更する方法

  • 1メニューから設定を開く

    ユーブライドのアプリを立ち上げ、左上のメニューから設定を開く
  • 2足あと設定をタップ

    足あと設定をタップする
  • 3変更するボタンをタップ

    現在の設定:残すになっているのを確認し、変更するボタンを押す
  • 4残さないにチェックを入れる

    残さないにチェックを入れ、設定するボタンを押す
  • 5設定が変更されたことを確認

    現在の設定:残さないになっているのを確認し、完了

相手にプロフィールを開いたことを知られたくないという人は、上記の方法で足跡が残らない設定にしておくことで、よりストレスフリーに婚活を進められるでしょう。
ブラウザの場合は下記の手順で設定を変更できます。

ブラウザで足跡を残さない設定へ変更する方法

  • マイ設定を開く
  • 足あと設定の項目の「設定する」をクリック
  • 現在の設定の横の[変更する]をクリック
  • 「残す」「残さない」を選ぶ
  • 「設定する」をクリック
CHECK

ユーブライドの足跡はいいねの代わりになる

ユーブライドの足跡は、自分に興味を持っている人がわかる機能といえます。なぜなら、写真や年齢などを見て少なからず興味を持ったからこそ、プロフィールを開くからです。
ユーブライドで送れるいいねの数は、無料会員は1日5回、有料会員でも1日50回と回数が決まっています。
そのため、いいねを送る代わりに足跡を残して、相手に自分の存在をアピールする人もいます。

ユーブライドの足跡は自分に興味を持っている人をチェックできるほか、足跡機能を活用して相手にアプローチをすることも可能です。

ユーブライドではマッチング後は足跡が残らない

相手とマッチングした後は、足跡が残らない仕様になっています。
そのため、「マッチング後にもう一度相手のプロフィールを確認してみよう」と複数回閲覧しても、相手にバレることはありません。

「何度も足跡を残すとしつこくて嫌われてしまうかも……」と考え、プロフィールの閲覧を控える方もいますが、マッチング後であれば足跡は残りませんので、安心して閲覧してください。

相手とマッチングしていることが条件なので、閲覧したい相手がマッチングしている人かどうかはしっかり確認するようにしましょう。

ユーブライドで何度も同じ相手から足跡がつく理由と対処方法

自分についた足跡履歴を見て、「あれ?この人前も足跡ついていたような……」「いつもこの人の足跡ついているな……」と感じたことはありませんか?
また、何度も同じ相手から足跡がついていると少し怖いと思うかも知れません。

ここからは、同じ相手から何度も足跡がつく理由を解説していきます。

あなたに興味をもっている

あなたに興味を持っていて、プロフィールや顔写真を頻繁に見に来ているというケースです。
このケースの場合、相手はあなたにいいねを送るかどうか迷っている可能性があります。

そのため、もしあなたが相手のプロフィールを確認してみて、興味があればあなたからいいねを送ってみると進展があるかもしれません。積極的にいいねしてみると良いでしょう。

相手のプロフィールを見て興味がなく、「少し怖いな……」と思ったときにはブロックしましょう。

いいねができずいいねの代わりに足跡をつけている

相手があなたに興味を持って入るものの、いいねを送れずいいねの代わりに足跡を何度も残しているというケースです。
ユーブライドには、1日でいいねできる回数が決まっているため、あなたに興味があっていいねしたくてもいいねができないという場合があります。
そのような場合は、あなたからいいねを送ってほしいというメッセージでもありますので、相手のプロフィールをみて興味があればあなたからいいねしてみましょう。

また、恥ずかしくていいねがしにくいと感じる女性もいます。その場合も、こちらからいいねをしてみると進展があるかもしれませんので、積極的にいいねしてみましょう。

ストーカー気質になっている

  

あなたのことが気になるあまり、何度もプロフィールをみてしまっていてストーカー気質になってしまっているケースです。
興味を持ってもらえることは嬉しいことですが、ストーカー気質になってくると恐怖心も出てきてしまうため、もし「怖いな……」と感じることがあれば、相手をブロックしてしまいましょう。

ユーブライドでは足跡は残さないほうがいい?

ユーブライドでは、足跡を残さないように設定できるため、足跡を残さないほうがいいのでは?と思われる方もいるかと思います。
しかし、積極的に出会いの場を増やしていきたい方は、足跡は残すことをおすすめします。
足跡を残すことで、相手に自分のプロフィールを見てもらえる機会も増え、マッチング率や出会える確率がアップするためです。

ユーブライドでは、いいねできる回数に上限がありますが、足跡をつける人数や回数に上限はありません。いいねでアピールすることも可能ですが、いいねの節約として足跡でもたくさんアピールしていきましょう。

CHECK

足跡のつけすぎには注意!

足跡をつけたほうが出会いの機会が増えるため、よかれと思って何度も足跡をつけてしまいがちですが、相手を怖がらせてしまったり嫌な気持ちにさせてしまったりすることも考えられます。
場合によっては、ブロックされてしまうこともありますので、足跡のつけすぎには十分に注意しましょう

ユーブライドで足跡を増やすコツ

マッチング率を高めて素敵な出会いを実現するためには、足跡を増やしたりいいねを増やしたりと工夫することが必要です。
ここでは、足跡の数を増やすコツを紹介します。

  • 自分から積極的に足跡をつける
  • プロフィール写真を見直す
  • つぶやきを投稿する
  • 毎日欠かさずログインする

自分から積極的に足跡をつける

足跡がついていると、「足跡を残してくれたこの人はどんなひとだろう」と相手のプロフィールを閲覧しに行きますよね?
皆同様の行動をするため、あなたも積極的に足跡を残しましょう。足跡を残すと、相手もあなたのプロフィールを見に来てくれるはずです。

興味を持ってもらえたらいいねをもらえてマッチングできる可能性もあります。
そのため、積極的に足跡は残すように意識しましょう。

プロフィール写真を見直す

検索結果画面では、プロフィール写真と一部の情報しか表示されず、写真と一部の情報だけで足跡を残すか残さないかを判断されてしまいます。
プロフィール写真だけで足跡を残すか残さないかの判断をされてもおかしくないため、足跡を増やす上でプロフィール写真はとても重要な要素となります。

メイン写真には、自分の顔がはっきりとわかるような写真を設定するようにし、サブ写真には全身が写った写真や趣味をしている写真などを設定するのがおすすめです。

つぶやきを投稿する

ユーブライドでは、つぶやきを投稿できる機能があります。
つぶやきを投稿すると注目を集めることができ足跡を増やすこともできますので、気軽にできる対策としておすすめです。

つぶやく内容は、シンプルでポジティブな内容にしましょう。愚痴や悪口のようなネガティブな投稿だと見た相手も嫌な気持ちになってしまうかもしれません。
また、投稿時間にも気をつけましょう。平日の日中に投稿していると、「仕事していないのかな……」と不信感を抱かせてしまうかも知れません。
マッチングアプリを開いているであろう、20時以降や寝る前の時間などに投稿するのがおすすめです。

毎日欠かさずログインする

毎日ログインすることも、足跡を増やす上で欠かせません。
頻繁にログインしていない人は、もう出会いを探していなかったりすでにいい人見つかったのかなと思われたりする可能性があります。
そのように思われてしまうと、いいねがもらえないどころか足跡もつきませんので、自分がアクティブユーザーであることをアピールするためにも、毎日ログインするようにしましょう。

ユーブライドにおける足跡機能の活用方法

ユーブライドの足跡は、あなたに興味を持っている人を見つけたり、相手にアプローチをしたりするのに役立つ機能です。
ここからは、ユーブライドの足跡を上手に活用する方法を解説していきます。
足跡の活用方法を知り、ユーブライドでのマッチング率を高めていきましょう。

ユーブライドの足跡から相手を探す

足跡を残してくれた相手は、少なからずあなたに興味を持ってくれている人です。
そのため、足跡を残してくれた相手にいいねを送るとマッチングしやすい傾向にあります。

また、足跡から相手を探そうとする人も多いため、興味がある相手には積極的に足跡をつけるようにすると、相手からいいねをもらいやすくなると考えられます。

ユーブライドの足跡を残さない設定を活用する

ユーブライドでは足跡を残さない設定にすることができ、上手に活用するとマッチング率をより高められる可能性があります。
足跡をチェックしている会員は多いので、足跡がついているのをみた人は高い確率であなたのプロフィールページを見に来てくれるはずです。

これを逆手に取り、足跡を付けずに相手好みのプロフィールに変更してから足跡をつけるのです。

足跡をつけずに相手好みのプロフィールを作る方法

  • 足跡を残さない設定にする
  • 気になる相手のプロフィールを確認する
  • 相手の趣味・嗜好に合わせて自分のプロフィールを編集する
  • プロフィール編集後に足跡を残す設定に変更する
  • 気になる相手のプロフィールを再度見に行き足跡をつける

このようにすることで、相手に足跡を残すことなく相手の趣味・嗜好を知ることができます。
自分のプロフィールを相手好みに編集した後に相手に足跡を残すことで、相手からすると「この人自分の趣味・嗜好と合っていていいかも!」と思ってもらえる確率が上がります。
そのため、いいねがもらえる確率やマッチングできる確率も上がるため、おすすめの活用方法です。

ほかにも、不用意に足跡をつけることがなくなり、興味がない相手からアプローチを受ける機会を減らすことにもつながります。

ユーブライドで効果的なプロフィールを作るコツは下記の記事で詳しく紹介しています。

モテるプロフィールの作り方はこちら

ユーブライドではどんなプロフィールがモテる?モテプロフの作り方を例文付きで解説

ユーブライドでついていた足跡が消えた理由

ユーブライドで足跡を活用していると、自分についていたはずの足跡が突然消えてしまっていたり、足跡から飛んだ相手のプロフィールが見れなかったりするケースがあります。

ついていた足跡が消えた・見れないときに考えられる理由は、以下の通りです。

  • 相手にブロックされた
  • 相手が退会した
  • 足跡がついてから一定期間が経過した

相手をブロックした場合には足跡が消えます。
一方で、相手が退会した場合には足跡の履歴は残るものの、相手のプロフィールが見れない状態になる仕様です。
基本的に、足跡が消えてしまったのであれば相手にブロックされた、プロフィールが見れないのであれば相手が退会したと考えられます。
ただし、足跡がついてから1ヶ月経過したケースでも同様に足跡は消えます

また、ブロックされた場合でも、相手が何度もあなたに足跡をつけてしまった恥ずかしさからブロックをしている可能性も考えられます。
足跡が消えたからといって何か自分に問題があってブロックされたのでは……と悲観的になることはせず、気にしすぎないようにするのが1番です。

  • 足跡はプロフィールに訪れた人の履歴
  • 足跡は消せないが足跡がつかない設定にはできる
  • 足跡から自分に興味のある相手を探してマッチング率アップ
  • 自分から足跡をつれば相手へのアプローチになる
  • 足跡が消えた理由はブロックとは限らないので気にしない
この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

ユーブライドの記事をもっと見る
home>ユーブライド>ユーブライド応用編>ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡を残さない方法はあるの?