出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>タップル誕生>タップル基礎編>タップルの「いいかも」とは?もらった「いいかも」が減る理由

タップルの「いいかも」とは?もらった「いいかも」が減る理由

CATEGORY

  /   375views

「いいかも」とは、相手に興味があることを示す機能のことで、マッチング成立への第一歩となるとても大切なものです。理想の相手を探すためにも、その使い方は押さえておきましょう。この記事では、「いいかも」の仕組みや、どんな使い方をすべきなのかなどについて、具体例も交えながら細かく解説していきます。

タップルの「いいかも」とは?

表示されたプロフィールに対し、右にスワイプすると「いいかも」が送れます。自分が送った「いいかも」に対し相手が「ありがとう」を返すことでマッチングが成立し、メッセージを交換できるようになります。

男性の場合、無料会員と有料会員とで使える機能が異なりますが、「いいかも」は無料会員でも使える機能です。

男女とも、相手を「いいかも」か「ごめんなさい」で振り分けるときにはカードが1枚消費されます。カードとはアプリ内の機能を使用する際に必要なもので、ログインしたりプロフィールを埋めたりすることで付与されます。もし、手持ちカードがなくなったら購入することも可能です。

タップルでカードを貯める方法についてはこちら

タップルのカードを貯める方法は?効率のいい増やし方を紹介

相手から「いいかも」をもらったらどうする?

自分から送ることもあれば、相手から「いいかも」が送られてくることもあります。受け取った「いいかも」はホーム画面の「相手から」という項目に表示されますので、下記の要領で「ありがとう」もしくは「ごめんなさい」を選びます。

気になる相手には「ありがとう」

プロフィールをチェックしてみて、気になった相手は右にスワイプして「ありがとう」を送ります。その時点でマッチングが成立しメッセージ交換が可能になりますので、本当に「いいな」と思った人には積極的に使いたい機能です。

マッチングした相手は、画面下部の「やりとり」というアイコンをタップし、「マッチング」という項目を開くと確認できます。表示されているプロフィールをタップするだけでメッセージ送信画面が出てくるので、操作に迷うこともありません。

興味がない相手には「ごめんなさい」

相手のプロフィールを見て、興味がないなと思ったら左にスワイプします。「ごめんなさい」を選んだことになり、その後「おすすめ」などに表示されることはなくなります。また、自分が「ごめんなさい」を選んだことは相手に知らされることはありません。

万が一、間違えて「ごめんなさい」をしてしまった場合も履歴から検索することで「ありがとう」を送り直すことが可能です。
マイページの「設定」から履歴の「ごめんなさい」をタップすると、「ごめんなさい」を送った相手を確認でき、「ありがとう」マークをタップすることで送り直しができます。

タップルでの人気度をチェック!「いいかも」数の見方

「いいかも」は人気のバロメーターです。もちろん、人気があるのは素晴らしいことですがそれはすなわち競争相手も多いということです。「いいかも」の数を確認すれば、自分のなんとなくの立ち位置を確認できます。

自分の「いいかも」数を確認する方法

自分が受け取った「いいかも」の数はマイページで確認可能です。

「いいかも」数を見る方法

  • 1マイページの「設定」をタップ

    マイページ マイページを開くと左上に「設定」があるので、まずはそこをタップします。
  • 2「相手に表示されるカード」

    設定画面 「相手に表示されるカード」を開くと、自分のプロフィールが表示されます。
  • 3プロフィールをスクロール

    プロフィール 自分のプロフィールの下にスクロールしていくと「もらったいいかも」数が出ます。

相手の「いいかも」数を確認する方法

相手がどれくらい「いいかも」を受け取っているのかは、無料会員プランでは見ることができません。月額4,900円(税込)のプレミアムオプションに加入することで閲覧可能になります。プレミアム会員になると、他にもその人の最終ログイン時間や、どの時間帯にメッセージの返信をすることが多いのかを知ることができます。

メッセージの既読/未読も確認できるので、より効率よくアプリを使えるようになるはずです。

タップルのプレミアムオプションでできることや使い方については下記の記事で詳しく紹介しています。

有料会員とプレミアムオプションの違いや使い方についてはこちら

タップルのプレミアムオプションとは?便利な4つの機能と見分け方

もらった「いいかも」数が減るのはなぜ?

上記の方法で確認できる「いいかも」の数は、実は減ることがあります。それは、ここで表示される「いいかも」の数は直近7日間の数であって、それまでの累計ではないからです。これはプレミアム会員であっても同様で、7日より前の数字については確認する術はありません。

もし、数字を確認して傾向を知りたいということであればこまめにチェックしておく必要があります。登録したばかりのころはカードを消費せずに「いいかも」を送れるので数が多くなる傾向がありますが、徐々に落ち着いていきます。

男性の平均「いいかも」数は女性より少ない!

もし男性会員の「いいかも」数をチェックしてみて、思ったより少ないと思っても不審に思う必要はありません。一般に、女性会員より男性会員の方が受け取る「いいかも」の数は少ないです。

それは、タップル誕生に限らずマッチングアプリは男性会員の方が多いため女性は自然と相手からのアプローチを受けることが多くなり、自分から積極的にアピールすることが少ないからです。男性が受け取る「いいかも」の数は女性の約3分の1という説もあります。

そのため、あなたが男性会員だとして、仮に自分の「いいかも」数が少ないからといって落ち込むことはありません。

タップルの「いいかも」は出会いの始まり!積極的に送ろう

「いいかも」はマッチングへの大事な一歩です。まずは相手に「いいかも」を送らないことには何も始まりませんから、積極的に使っていくべきといえます。自分から送ると1枚カードを消費してしまうため躊躇してしまうこともあるでしょうが、カードはさまざまな方法で獲得可能です。

例えば、登録したばかりであればプロフィールを充実させていくことでカード数は増えます。登録初期を過ぎても、ログインするだけでももらうことができますので、カードがなくなることは恐れることはありません。どんどん使っていけば、出会いの数や幅が広がっていくはずです。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

タップルの記事をもっと見る
home>タップル誕生>タップル基礎編>タップルの「いいかも」とは?もらった「いいかも」が減る理由