出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>タップル誕生>タップル基礎編>タップルの「おでかけ」でデートの約束をしよう!注意点と攻略法

タップルの「おでかけ」でデートの約束をしよう!注意点と攻略法

CATEGORY

  /   154views

タップルにはデートの約束がしやすい、「おでかけ」という機能があります。女性からデートプランを提案し、女性主導でマッチングすることができます。おでかけの使い方、効果的な男性のメッセージ、フィーバータイムなど、「おでかけ」について詳しくご紹介します。

タップルのおでかけとは

「おでかけ」とは、デートを前提にマッチングできる機能。まずは相手と会ってみたい人におすすめの機能です。

使い方はとても簡単です。どんなデートをしたいのか、女性が大まかなデートプランを提示し、男性に「行きたい人いませんか?」と募集をかけます。そのプランを見た男性がデートプランに応募し、女性が了承したらデートの約束ができます。

タップル「おでかけ」の使い方・誘い方

それでは「おでかけ」の使い方をご説明します。

「おでかけ」の使い方

  • 女性が大まかなデートプランを設定
  • 男性が「おでかけ」のお誘いする
  • 女性がお誘いを受ければ、おでかけ成立!

ぜひ「おでかけ」機能を活用して出会いを広げてください。なお、「おでかけプラン」は24時間でリセットされます。

それでは、実際に女性から「おでかけ」でデートプランを設定する方法をご案内します。

女性が「おでかけ」でデートプランを設定する方法

  • 1「おでかけ」をタップ

    おでかけタップ 「おでかけ」のタブをタップして、「おでかけ」ページを表示します。
  • 2好きなプランを選ぶ

    好きなプランを選ぶ 好きなプランを選んで「おでかけプランを設定する」をタップします。
  • 3おでかけプランを設定

    おでかけプランを設定 おでかけプランが設定されるため、「コメントを追加する」をタップします。
  • 4コメントを追加

    コメントを追加 「タップして設定しよう!」をタップして、コメントを設定します。

コメントはあとから修正することができます。「○月○日、一緒に映画を見ませんか?」など記入しておくと、マッチング後、スムーズにデートができるでしょう。

これで、一旦女性は男性の反応を待つことになります。男性は女性の「おでかけプラン」を見て、一緒におでかけしたいと思う女性をお誘いするので、それを了承すればマッチングします。

次は男性側の使い方です。

男性側の使い方

  • 「おでかけ」をタップ
  • 女性会員が投稿した「おでかけプラン」をチェック
  • 気になる女性の「おでかけプラン」を選んで「おさそいする」をタップ
  • メッセージを入力して、送信をタップ

これで男性の「おさそい」が完了です。メッセージは任意ですが、あった方が相手に対してアピールできるでしょう。女性の反応を待ちます。

次はお誘いを受けた女性側の使い方です。女性は、気になる男性からの「おさそい」がきたら「はなしてみる」をタップします。

おさそいを受けた画面

「はなしてみる」をタップすると、マッチングとなりメッセージの交換ができます。あとは、具体的なデートの日程、内容を相談しましょう。

なお、「おでかけ」を中止するときは画面右上のメニューボタンから、「プランを中止する」をタップします。

タップルの「おでかけ」を使う男性はメッセージを工夫しよう

「おでかけ」の主導権は女性にあります。そのことを念頭に置き、男性は戦略を立てましょう。

「おさそい」の成功のカギはメッセージです。メッセージは必須ではありませんが、入力しておいたほうが気持ちが伝わるでしょう。

女性のメッセージに対し「よろしくお願いします!」などのように短文で済ませることもできますが、女性の心に残るメッセージを書くと、ライバルに差をつけることができます。

  • 相手のプロフィールをよく読む
  • 相手のプロフィールに絡めたメッセージを送る
  • 相手の嗜好を分析し、より具体的なデートプランを提案する
  • 文章は3〜4行以上にすると相手の目に止まりやすい

文字数は最大140字まで入力できます。有効に活用しましょう。

タップルはフィーバータイムがおすすめ!

「おでかけ」機能を使って「おさそい」を送れるのは、通常1日に5人までです。しかし、タップルには「フィーバータイム」という気になる相手へ何通でもメッセージを送れる時間帯があります。

時間帯は毎日21時〜22時まで、男性は好きなだけ「おさそい」のメッセージを送ることができるのです。うまく活用するとチャンスが広がるでしょう。

「ごめんね」するとどうなる?

 

女性は、男性からのおさそいに対し「はなしてみる」か「ごめんね」で返信します。

「はなしてみる」を押すと「おでかけ」成立で、男性とメッセージのやりとりが始まります。逆に「ごめんね」を押すと、以後男性とのメッセージ交換はできなくなります。女性はその点に注意して、相手を見極めてください。

また、女性が「ごめんね」しても男性には「女性があなたにごめんねしました」という通知は届きません。

タップルのおでかけを使うときの注意点

「おでかけ」機能を使うときには、いくつか注意点があります。

  • PCでは使えない
  • ドタキャンする人がいる
  • 危険な人、要注意人物も中にはいる
  • 年齢確認が必要
  • 男性は有料
  • 男性は1日5人が「おさそい」できる限度
  • 女性はひとつまでしかプランを投稿できない

上記の点に気をつけて「おでかけ」機能を使ってください。

サクラや業者に気をつける

タップルは安全安心に利用できるマッチングアプリですが、残念ながらサクラや業者とマッチングする可能性もゼロではありません。

マルチ商法に勧誘したり、お食事だけ奢らせて食い逃げしたりする人も中にはいるかもしれません。

相手を気に入ると、警戒心も緩くなってしまいがちです。しかしそこは気を引き締めて、相手を見定める冷静さを忘れないでください。

ドタキャンやすっぽかしに注意

誰かと会いたいとき、お相手を探す機能として、「おでかけ」はとても便利ですが、簡単に誘える反面、簡単にキャンセルすることも可能です。

せっかくあなたがスケジュールを調整し準備していても、ドタキャンする人もいることを予め想定しておきましょう。おでかけ当日は、相手とちゃんと連絡をとれるか確認しておくことをおすすめします。

もしあなたが、事情があって約束をキャンセルしなくてはならなくなった場合は、誠実に相手に伝えましょう。スマホの向こうには生身の人間がいます。誠実さを保つことが、これからの良い出会いに繋がるでしょう。

まずは会いたい人にタップルの「おでかけ」がおすすめ

「おでかけ」はメッセージのやりとりを省いて、会いたいときに誰かに会えるとても便利な機能です。まずは会いたい人にタップルの「おでかけ」をおすすめします。

「おでかけ」がきっかけで、お付き合いが始まることもあります。その反面、好ましくない人物と遭遇する可能性もあります。そのことを心に留めつつ「おでかけ」機能を賢く活用し、あなたの出会いを広げてください。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

タップルの記事をもっと見る
home>タップル誕生>タップル基礎編>タップルの「おでかけ」でデートの約束をしよう!注意点と攻略法