出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>タップル誕生>タップル応用編>タップルの「きっかけキャンディ」とは?返信率をアップさせる方法

タップルの「きっかけキャンディ」とは?返信率をアップさせる方法

CATEGORY

  /   166views

共通の趣味を持つ出会いを探せるマッチングアプリ「タップル」。しかし、せっかくタップルでマッチングしても、お相手が人気のある人だとメッセージが埋もれてしまいがちです。本記事ではそんなときに相手からの返信率をアップさせる「きっかけキャンディ」について紹介します。

タップルの「きっかけキャンディ」とは?

きっかけキャンディとは、マッチングした相手に送ることで相手のメッセージページで自分のメッセージを1番上位に表示させるアイテムです。

お相手がメッセージページを開いたときに一番目立つ所に表示されるため、あなたへの返信率も高まります。

たとえタップルでマッチングしたとしても、相手は多くの異性とメッセージのやりとりをしている可能性があります。きっかけキャンディを効果的に使えば、他の人よりもメッセージのやり取りを進めやすくなるでしょう。

タップルの「きっかけキャンディ」の値段は?

タップルのきっかけキャンディは有料サービスです。そのため、きっかけキャンディを使うには事前に購入しておく必要があります。その料金は以下の通りです。

きっかけキャンディに必要なカード枚数

  • カード50枚で5個
  • カード80枚で10個
  • カード130枚で20個

ちなみに有料カードは1枚あたり12円となっています。つまり1個のキャンディを購入するためには120円(税込)必要ということです。

有料カードの支払い方法は、以下の3種類から選択できます。

  • クレジットカード決済
  • App Store決済
  • Google Play決済

購入単位は1回の購入につき10枚から可能で、2500枚まで購入できます。ただし2500枚になるとクレジットカード決済ができず、App Store決済とGoogle Play決済のみとなる点にご注意ください。


タップルで「きっかけキャンディ」を送るメリット

きっかけキャンディを送ることで2つのメリットがあります。それぞれ解説いたします。

メッセージに気づいてもらいやすい

先にもご紹介したとおり、きっかけキャンディを送ることでメッセージに気づいてもらいやすくなります。せっかく気になる相手とマッチングしたのに、自分のメッセージに気づいてもらえないとつらいですよね。

タップルでは人気のある会員だと毎日多くのメッセージが届きます。そのため、相手からメッセージが見落とされる可能性も高くなります。
しかし、きっかけキャンディを送ることで相手のメッセージページのトップにあなたのメッセージが表示されます。自分のメッセージがトップに表示されることで、他のライバルよりも返信率が高まるでしょう。

本気度が伝わり、意識してもらいやすい

きっかけキャンディは有料サービスのため、送られた相手は本気度を感じます。自分に対してお金を使ってくれていると感じ、意識してもらいやすくなるのです。ライバルとの差別化にもつながるでしょう。

また、きっかけキャンディはマッチングした相手にしか送ることができません。タップルはマッチングしないとメッセージを送れない仕組みとなっています。

タップルで相手に「きっかけキャンディ」を送る方法

ここからは実際にタップルできっかけキャンディを送る方法をご紹介します。まずは購入方法からです。

きっかけキャンディを購入する方法

  • 1アイテムショップをタップ

    マイページ マイページの「アイテムショップ」のバナーをタップして、アイテムショップを表示。
  • 2きっかけキャンディをタップ

    アイテムショップ アイテムの中から左下の「きっかけキャンディ」をタップして「カードと交換してGET」を選択。
  • 3個数を選択して購入

    きっかけキャンディ購入 カードと購入する個数を選択すると購入完了です。
きっかけキャンディを購入できたら、気になる人に送ってみましょう。

きっかけキャンディを送る方法

  • 1キャンディマークをタップ

    メッセージページ 相手とのメッセージページ左下にあるキャンディマークをタップ。
  • 2送るをタップ

    送る 「送る」をタップすると送信されます。

タップルの「きっかけキャンディ」を送るタイミングは?

前のメッセージから時間が空いているのにきっかけキャンディを送っても、あまり効果が期待できません。人の感情は時間が経過すると薄れてしまいます。1週間や2週間前にメッセージのやり取りをした人の場合は、印象が薄れている可能性があります。

ただし、メッセージの後にすぐに送ったり返事がこなくなってからすぐに送ったりすると、相手に必死さを感じさせてしまいますので送るタイミングには気をつけましょう。
メッセージのやり取りから1日2日後にきっかけキャンディを送ることが、スムーズなやり取りのポイントです。

タップルの「きっかけキャンディ」でメッセージを目立たせよう

タップルのきっかけキャンディを送ると、自分のメッセージをお相手のメッセージページのトップに表示させることができます。

うまく活用することでお気に入りのお相手とのやり取りがスムーズに進むことでしょう。有料サービスとはなりますが、恋愛のきっかけをつくるために効果的なアイテムです。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

タップルの記事をもっと見る
home>タップル誕生>タップル応用編>タップルの「きっかけキャンディ」とは?返信率をアップさせる方法