出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>Ravit>Ravit応用編>Ravitのいいねを使いこなそう!勝手にいいねされるのはなぜ?

Ravitのいいねを使いこなそう!勝手にいいねされるのはなぜ?

CATEGORY

  /   139views

Ravitには気になる異性に対していいねを送信し、相手もいいねを返してくれればマッチングが成立します。

この記事では、Ravitのいいねを使いこなすための情報を徹底解説します。Ravitで勝手にいいねがされてしまう理由についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

Ravitのいいねとは?基本的な使い方をチェック

Ravitでは、マッチングした相手でないとメッセージのやりとりができません。そのため、マッチングを成立させるための手段であるいいねは、非常に重要な機能です。

Ravitで気になる相手を見つけたときには、検索結果画面や相手のプロフィールでいいねボタンを押すといいねが送れます。

Ravitの検索画面 検索結果画面。親指マークがいいねボタン

また、相手からもらったいいねは「お相手の反応」タブで確認ができます。

Ravitのいいね画面 「お相手の反応」タブ。いいねをもらうと表示がされ、親指マークをタップで「いいね!ありがとう」を返せばマッチングが成立する

自分が送ったいいねの確認方法

自分が送ったいいねは、以下の手順で確認ができます。

送信したいいねの確認手順

  • 1「あなたから」をタップ

     Ravitのマイページ マイページを開き、「あなたから」をタップします。
  • 2相手を確認する

     Ravitのいいね送信済み画面 いいねを送った相手を確認してください。

「あなたから」のページでは、いいねした相手に自分のプロフィールを優先表示させる「みてね!」の送信が可能です。

Ravitのみてね送信画面 「みてね!」の送信画面

「みてね!」には、通常の「みてね!」と「メッセージ付きみてね!」があります。ただし、いずれも送信には有料課金アイテムである「コイン」が必要となります。

追加課金は必要になってしまうものの、どうしてもマッチングしたいユーザーに対しては「みてね!」の送信を検討してみてもいいでしょう。

一度スキップした相手を再表示することもできる

相手からいいねをもらったとき、「いいね!ありがとう」ではなく「スキップ」を選択すれば、マッチングを成立させずに表示を消せます。

もし、誤って「スキップ」を選択してしまった場合などは、以下の手順で「スキップ」した相手を再表示することも可能です。

「スキップ」した相手を再表示する方法

  • 1右上のマークをタップ

     Ravitのいいね画面 「お相手の反応」タブを開き、右上にある3本線のマークをタップします。
  • 2相手を確認する

     Ravitのスキップ画面 「スキップ」した相手を確認し、気になる人がいれば「いいね!ありがとう」も返せます。

Ravitでは、自分でも気づかないうちに、誤って「スキップ」をしてしまう可能性があります。

また、後から見てみたら魅力的な人だった……というパターンもあるため、「スキップ」した相手は定期的に確認するのがおすすめです。

「残いいね」が0になるとRavitでいいねが送れなくなるので注意!

Ravitは1回いいねを送信するごとに、手持ちのいいねが1消費される仕組みです。

手持ちのいいねは「残いいね」として、マイページに表示されています。

Ravitのマイページ マイページ画面。「残いいね」がいいねを送信できる回数

「残いいね」が0になってしまうと、新たないいねの送信はできなくなります。

ただし、「残いいね」はログインボーナスなどで増える他、「いいね!ありがとう」の送信時には「残いいね」を消費しない仕組みです。

「残いいね」が足りなくて困ってしまう……といったケースは少ないものの、もし「残いいね」が足りない場合には、有料課金アイテムである「コイン」を活用してください。

Ravitのコイン購入画面 「コイン」はいいね送信に使える。マイページの「残コイン」から「コイン」を購入できる

Ravitで勝手にいいねされてしまうのはなぜ?

Ravitを利用中、送った覚えのないいいねが勝手に送信されているケースがあります。

勝手にいいねが送信されるのは、RavitにはAIエージェント機能があるからです。

RavitのAIエージェント画面 RavitのAIエージェント機能画面

RavitのAIエージェント機能では、会員のプロフィール情報を分析し、AIが相性がいいと判断した相手に、自動でいいねを送信します。

AIエージェント機能によって送信されるいいねでは、「残いいね」が消費されません。

AIエージェント機能は相性のいい相手に自動でいいねを送ってくれる便利な機能です。しかし、勝手にいいねを送られるのが嫌な人は、以下の方法でAIエージェント機能をオフにしてください。

AIエージェント機能をオフにする手順

  • 1うさぎのマークをタップ

     Ravitの検索画面 検索画面を開き、左上にあるうさぎのマークをタップします。
  • 2オフにする

     RavitのAIエージェント画面OFF画面 「エージェント機能」の横にあるボタンをタップし、機能をオフにします。ピンクがオン・グレーがオフの状態です。
Ravitではいいねを使いこなしてマッチングを成功させよう

Ravitはお互いにいいねをすることでマッチングが成立し、メッセージのやりとりができる仕組みです。

自分からいいねを送った相手には「みてね!」を送ることで、送信したいいねに注目してもらいやすくなります。

「みてね!」の送信には、有料課金アイテムである「コイン」が必要ですが、ここぞというシーンでは利用を検討してみるといいでしょう。

また、RavitにはAIエージェント機能があるため、相性のいい相手に対して自動でいいねが送信されるケースがあります。

AIエージェント機能は便利な機能ではあるものの、「勝手にいいねが送られるのは嫌!」という場合には、機能をオフにすることも可能です。

今回ご紹介したポイントを参考にRavitのいいねを使いこなし、素敵なマッチングを成功させていってください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
人気アプリランキング
1位
#01
  • 国内最大級のマッチングアプリ
  • 趣味や価値観の近い相手が探せる
  • 恋活も婚活もできるハイブリット
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3,590円〜/月
無料
  • 20,30代の多い婚活マッチングアプリ
  • 価値観診断で相手とのマッチ度がわかる
  • エージェントが縁結びをサポート
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
2,640円〜/月
2,640円〜/月
3位
#03
  • ゲーム感覚で簡単操作できるアプリ
  • お出かけ機能ですぐにデート可能
  • 20代との出会いにはタップル!
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3,700円〜/月
無料
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

ラビットの記事をもっと見る
home>Ravit>Ravit応用編>Ravitのいいねを使いこなそう!勝手にいいねされるのはなぜ?