出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>Ravit>Ravit基礎編>Ravitのメッセージは既読がわかる?ライン交換の注意点も解説

Ravitのメッセージは既読がわかる?ライン交換の注意点も解説

CATEGORY

  /   53views

Ravitでは、マッチングが成立するとメッセージのやりとりができるようになります。

この記事では、Ravitでメッセージの機能を使いこなすためのポイントや、メッセージからラインへ移行する際の注意点などを解説します。

Ravitは登録状況によってメッセージの機能に制限があるので注意

Ravitはマッチングが成立するとメッセージのやりとりができるようになります。

しかし、以下のいずれかに該当する場合には、メッセージの機能に制限がかかってしまう点に注意が必要です。

  • 年齢確認を行っていない
  • 男性ユーザーで有料会員プランに加入していない

年齢確認や有料会員プラン加入が完了していないと、受信したメッセージを読んだり、返信をしたりすることができません。

Ravitの年齢確認ポップアップ 年齢確認をしていない場合のメッセージ画面。相手からのメッセージが読めず、返信もできない

メッセージのやりとりを始める前に、年齢確認や有料会員プラン加入の手続きを行っておくようにしてください。

Ravitのメッセージには既読確認など便利な機能が盛りだくさん!

Ravitのメッセージには、以下のような便利な機能が存在します。

  • 定型文機能
  • 写真送信機能
  • エージェントのサポート機能
  • 既読確認機能

それぞれの機能について、詳しい内容を解説していきます。

定型文機能

Ravitにはマッチング後の初回メッセージ送信に便利な定型文機能があるのが特徴です。

Ravitのメッセージ定型文 メッセージボックス上の定型文をタップすると定型文が入力できる

定型文は4パターンあり、定型文右上の鉛筆マークをタップすると、定型文を編集して保存しておくこともできます。

Ravitのメッセージ定型文編集画面 定型文編集画面。編集して「保存」をタップすればオリジナルの定型文を残しておける

定型文を利用すればメッセージ作成の時間を短縮でき、効率的にメッセージの送信ができるでしょう。

写真送信機能

写真のやりとりが行えないマッチングアプリも多いですが、Ravitではメッセージ上で写真のやりとりも可能です。

Ravitのメッセージ送信画面 メッセージボックスの左にあるカメラマークをタップで写真が送信できる

写真のやりとりをすれば、よりメッセージを盛り上げることができます。

ただし、初回のメッセージではテキストメッセージのやりとりしかできず、写真の送信は不可能な点に注意してください。

Ravitの初回メッセージ画面 初回メッセージでは写真の送信ができない

エージェントのサポート機能

Ravitには、出会いをサポートしてくれるAIエージェントが存在します。

RavitのAIエージェント画面 AIエージェント画面。さまざまなアドバイスで出会いをサポートしてくれる

AIエージェントは、メッセージのやりとりをする際に、相手と自分の共通の話題などについてアドバイスもしてくれます。

メッセージで話題に困ったときなどは、AIエージェントを活用してみるのがおすすめです。

既読確認機能

Ravitでは、プレミアムオプションへ加入するか、有料オプションの「コイン」を活用することでメッセージの既読が確認できます。

プレミアムオプションへ加入している場合は無料で、「コイン」を活用する場合は「9コイン」で既読確認が可能です。

プレミアムオプションは男性限定の機能のため、女性は「コイン」を活用して既読確認をするしかない点に注意してください。

既読機能は有料ではあるものの、「メッセージを送信したのに返事がこない……。読んでもらえたのか確認したい!」という場合には非常に便利な機能といえます。

Ravitはライン交換も可能だけど注意点もアリ

Ravitでは、デートをする際などにお互いの合意が取れれば、ライン交換もできます。

Ravitのメッセージでは写真のやりとりができるため、QRコードを使ってスムーズにライン交換をすることもできるでしょう。

ただ、初回のメッセージでライン交換をするのは禁止されていることと、信頼関係が築けていない段階でのライン交換にはリスクがあることに注意が必要です。

Ravitは、友達が10人以上いるFacebookアカウントでしか登録できないこともあり、比較的安全性の高いマッチングアプリです。

しかし、業者など悪質なユーザーがいる可能性はゼロとは言い切れないため、ライン交換は慎重に行ってください。

メッセージを上手に利用してRavitで理想の異性と会おう!

Ravitは、マッチングが成立するとメッセージのやりとりができるようになります。

ただし、年齢確認をしていないと相手からのメッセージを確認したり、返信をしたりすることはできません。

男性会員の場合は、有料会員プランへの加入も必要なため、事前に年齢確認と有料会員プランへの加入手続きを済ませておいてください。

また、Ravitには、定型文機能・写真送信機能・エージェントのサポート機能・既読確認機能といった、よりメッセージをスムーズに行うための機能があります。

今回ご紹介したポイントを参考にメッセージを上手に利用して、Ravitで理想の異性との出会いを見つけてください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
人気アプリランキング
1位
#01
  • 国内最大級のマッチングアプリ
  • 趣味や価値観の近い相手が探せる
  • 恋活も婚活もできるハイブリット
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3,590円~/月
無料
  • 20,30代の多い婚活マッチングアプリ
  • 価値観診断で相手とのマッチ度がわかる
  • エージェントが縁結びをサポート
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
2,640円~/月
2,640円~/月
3位
#03
  • ゲーム感覚で簡単操作できるアプリ
  • お出かけ機能ですぐにデート可能
  • 20代との出会いにはタップル!
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3,700円~/月
無料
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

ラビットの記事をもっと見る
home>Ravit>Ravit基礎編>Ravitのメッセージは既読がわかる?ライン交換の注意点も解説