出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マッチングアプリ>マッチングアプリについて>マッチングアプリで断られないデートの誘い方とNG例を紹介します

マッチングアプリで断られないデートの誘い方とNG例を紹介します

マッチングアプリで出会ってお付き合いするためにデートは欠かせません。相手のことをより詳しく知って、関係を深めるためにデートは有効ですが、誘い方を間違うと断られる可能性があります。本記事ではマッチングアプリでデートに誘うときのコツとNGな誘い方を紹介します。アッチングアプリで出会った相手をデートに誘う際に、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリでのデートの誘い方は?

マッチングアプリでデートに誘うためにはコツがあります。ここからはデートに誘うコツを紹介します。

マッチング後2週間以内に誘う

マッチングアプリでマッチングが成立後は2週間以内にデートに誘いましょう。マッチングから時間が経ちすぎると相手からの優先度が下がってしまうのでNGです。「熱は熱いうちに打て」ということわざ通り、早めに誘わないとだんだんと熱が冷めてしまいます。

特にマッチングアプリは同時進行で複数の人とマッチしていることが多いです。そのため、どんどん新しい人とやり取りしている内に忘れられてしまうこともあります。マッチングすると2週間を目安にデートのお誘いをするように心がけてください。

会話の流れでデートに誘う

デートに誘うにしても、急に誘うと不自然に思われます。そのため、メッセージのやり取りの中で、好きな食べ物やよく行く場所などから自然にデートに誘いましょう。好きな食べ物やよく行く場所は、相手のプロフィールに書いてくれていることもあるので、そこから会話を広げていくとスムーズです。

共通の趣味などからお誘いをしてもよいでしょう。食事に誘う場合なら「甘いものが好き」という会話になると「スイーツの美味しいお店があるので今度一緒にいきませんか?」などとお誘いすると、相手も提案を受け入れやすくなるでしょう。

「もっと色々話したい」と誘う

共通の趣味などの話題で盛り上がったら「もっと聞きたいので、今度ランチかお茶しながらお話しませんか?」などと誘う方法も効果的です。その理由は会話が盛り上がっていると、相手もデートの誘いをOKしやすいからです。

人は自分と似ている人に好意を持ちます。共通の趣味などの話題があると、自然と仲良くなりやすいので、実際に会うハードルもグッと下がります。なかなかデートにお誘いできないという人はまずは、共通の趣味のある人を探したり、聞いてみたりするとよいでしょう。

カフェやランチに誘う

実際にはじめてデートにお誘いする場合は、1〜2時間で終わるようなデートプランだと断られにくいです。自分がデートに誘われる側だとしても、メッセージのやり取りは重ねているとはいえ、はじめて会う相手と長時間一緒にいるとなると腰が引けるものですよね。

その点、カフェやランチなど軽いお誘いなら相手も時間を作りやすいですし、心理的なハードルも下がります。仮に実際に会ってみて相性が良くなかったとしても、1〜2時間なら負担になりません。

1回目は短時間で済ませるデートプランで、2回目以降は前回よりも長い時間一緒にいるようにすると自然にうまくいきます。

マッチングアプリでNGなデートの誘い方

逆にマッチングアプリでNGなデートの誘い方もあります。できるだけ成功するためにNGな誘い方にも気をつけましょう。

マッチしてすぐデートに誘う

マッチングして、すぐにデートに誘ったり会おうとしたりするのは「怖い」と感じる人が多いです。マッチングアプリはあくまでネット上での出会いなので、いくらプロフィールで好感を抱いたとしても、面識のない相手であることに代わりはありません。そのため、実際にメッセージを重ねてみないとどんな人かはわかりません。

また、すぐにデートの誘いをしてきたり、LINEを聞いたりする行為は業者のやり口でもあります。業者だと思われるとリカバリーは難しいでしょう。デートのお誘いはしっかりとやり取りを重ねてからにしましょう。

夜遅い時間を指定する

最初のデートでいきなり夜遅い時間を指定すると相手は警戒します。その理由は「カラダ目的なのでは?」と思われる可能性が高いからです。仮に違ったとしても、そう思われる可能性がありますので、初デートは昼間などの明るい時間帯が無難です。

ディナーのお誘いや飲みに行くお誘いは初デートがうまくいってからでも遅くはありません。なるべく、最初のデートは昼間の方が警戒心も抱かれませんので誘いやすいでしょう。

マッチングアプリでデートに誘うならタイミングが大事

マッチングアプリでデートに誘うにはタイミングがとても重要です。すぐに誘うのも、ずっと誘わないのもNGです。目安くマッチング後2週間くらいがベスト。またデートに誘うときはメッセージで盛り上がったタイミングを逃さないように気をつけましょう。

それまでに、メッセージでコミュケーションをしっかり取って初デートを成功させてください。

この記事を監修した人
イシガミ ユキ

TOWOO編集長

イシガミ ユキ
(25)

今までに扱ってきたマッチングアプリの数は60種類以上。多くの男性とデートしてきた経験をもつ。これまでの知見を活かし、ガチで出会えるアプリを紹介。
今までに扱ってきたマッチングアプリの数は60種類以上。多くの男性とデートしてきた経験をもつ。これまでの知見を活かし、ガチで出会えるアプリを紹介。
人気アプリランキング
1位
#01
  • 国内最大級のマッチングアプリ
  • 趣味や価値観の近い相手が探せる
  • 恋活も婚活もできるハイブリット
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3,590円~/月
無料
  • 20,30代の多い婚活マッチングアプリ
  • 価値観診断で相手とのマッチ度がわかる
  • エージェントが縁結びをサポート
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
2,640円~/月
2,640円~/月
3位
#03
  • ゲーム感覚で簡単操作できるアプリ
  • お出かけ機能ですぐにデート可能
  • 20代との出会いにはタップル!
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3,700円~/月
無料
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マッチングアプリの記事をもっと見る
home>マッチングアプリ>マッチングアプリについて>マッチングアプリで断られないデートの誘い方とNG例を紹介します