出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マッチドットコム>マッチドットコムサポート編>マッチドットコムを退会する方法は?休会との違いや返金についても解説

マッチドットコムを退会する方法は?休会との違いや返金についても解説

  /   299views

マッチドットコムを退会する際には、気をつけるべきポイントがいくつか存在します。

この記事では、マッチドットコムを退会する方法や、退会前の注意点について詳しく解説していきます。

マッチドットコムはアプリを消しただけ退会にならない

マッチドットコムを退会する際には、マッチドットコム上で退会手続きをする必要があります。

スマホからマッチドットコムのアプリを削除しただけでは、退会扱いにならないので気をつけてください。

特に、マッチドットコムで有料会員登録をしている場合には、アプリを削除しても有料会員の自動更新停止はされず、課金がされ続けてしまいます。

数か月経ってから引き落としに気がついて、慌てて退会をしても、すでに支払った料金の返金はされません。

マッチドットコムの利用を停止するのであれば、必ず退会手続きを忘れないようにしてください。

マッチドットコムの退会方法

マッチドットコムは、以下の手順で簡単に退会の設定が可能です。

退会方法

  • 1歯車マークをクリック

     マッチドットコムの退会トップ画面 PCの場合は画面の右上、スマホはプロフィールを開いた右上にある歯車マークをタップしてください
  • 2「退会」をクリック

     マッチドットコムの退会メニュー画面 「有料サービスの解約/退会」をタップしてください
  • 3パスワードを入力

     マッチドットコムの退会パスワード入力画面 パスワードを忘れた場合には「パスワードをお忘れですか?」からパスワードの再発行を行います
  • 4「退会」をクリック

     マッチドットコムの退会画面 「退会」をクリックすると退会処理が完了します

ブラウザからマッチドットコムにログインすれば、PCでもスマホでも同様に退会が可能です。

ただし、マッチドットコムのスマホアプリからは退会ができない点に注意しましょう。

マッチドットコムは退会後に再登録もできる

マッチドットコムを退会した後は、再登録をすることも可能です。

退会後1年以内の再登録であれば、マッチドットコムに会員情報が保管されているため、退会前のプロフィール情報などを復元する形で再登録ができます。

再登録の方法は、メールアドレスとパスワードを入力してログインをした後、「再開」ボタンをクリックするだけです。

PCブラウザ版マッチドットコムの退会後の再登録画面

退会後1年以内の再登録の場合、同じメールアドレスを使って新たにアカウントを作成することはできない点には注意してください。

また、退会して1年以上が経過している場合は、新たに新規会員ページから登録を行う必要があります。

マッチドットコム退会時には自動更新停止が必須

マッチドットコムを退会する際、有料会員の自動更新設定を行っている人は、自動更新停止の手続きが必要です。

自動更新停止の手続きをしないと、退会後も自動的に課金が続いてしまう可能性があります。

自動更新設定がされているかどうかは、退会の手順にもある「有料サービスの解約/退会」ページから、「購入状況」をクリックで確認できます。

マッチドットコムの有料会員設定画面

自動更新停止の手順は支払い方法によって異なるものですが、まずは自分の自動更新設定有無をしっかり確認してください。

マッチドットコムは途中退会しても返金はされない

マッチドットコムで有料会員登録をしている場合、有料会員期間が残っている状態で途中退会しても、残りの日数分の金額が返金されることはありません。

もし有料会員期間がかなり残っている場合には、期間を満了してから退会をしたほうが損がないでしょう。

損をせずに退会するためにも、自分の有料会員更新時期がいつなのかを日ごろからチェックしておくと安心です。

マッチドットコムの退会に迷ったら非公開で休会するのもアリ

マッチドットコムは、退会後1年間であれば情報を復元する形での再登録が可能なため、退会のハードルが低いといえます。

しかし、既にやりとりしている人とやりとりを続けたい場合や、短い期間だけマッチドットコムを休憩したいケースでは、退会よりも休会がおすすめです。

マッチドットコムを休会したい場合、プロフィール設定を「非公開」にしておけば、他のユーザーからプロフィールが見えなくなります。

マッチドットコムの休会画面

非公開中は新たにいいねやメッセージを送受信することはできません。ただし、既にメッセージをしたことのある相手であれば、引き続きやりとりが可能です。

他の会員のプロフィールを閲覧することもできるので、完全に利用しないのではなく、ゆるく利用を続けたい場合にもおすすめです。

マッチドットコムでプロフィールを非公開設定にする方法やメリット・デメリットについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

非公開設定やメリット・デメリットについてはこちら

マッチドットコムのプロフィールを非公開にしてもいい?非公開設定を徹底解説

プライベートモードの利用もおすすめ

マッチドットコムには、非公開の他にも、自分がいいねやメッセージを送った相手にのみプロフィール公開ができる「プライベートモード」も存在します。

マッチドットコムのプライベートモード画面

プライベートモードは、PCブラウザから設定できる有料オプション機能ですが、退会や休会よりもプライベートモードのほうが適しているケースもあるはずです。

マッチドットコムのプライベートモードの料金や使い方については、下記の記事で詳しく紹介しています。

プライベートモードの料金や使い方についてはこちら

マッチドットコムのプライベートモードとは?賢い使い方や料金を解説
マッチドットコムで退会をする前には有料会員登録状況などを確認しよう

マッチドットコムは、ブラウザからログインすることで、PCでもスマホでも簡単に退会が可能です。

退会後1年間は、退会前の情報を復元しての再登録が可能なため、利用をやめたいと感じたときには気軽に退会ができるマッチングアプリといえます。

ただし、マッチドットコムを退会をする際には、有料会員登録の自動更新停止や、有料会員の残り期間などを改めて確認するのが大切です。

また、マッチドットコムには退会だけではなく、休会やプライベートモードといった手段も存在します。

退会を選ぶべきなのか、休会やプライベートモードを選ぶべきなのかをよく検討し、最もあなたに合った方法を選択してください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マッチドットコムの記事をもっと見る
home>マッチドットコム>マッチドットコムサポート編>マッチドットコムを退会する方法は?休会との違いや返金についても解説