出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マッチドットコム>マッチドットコム基礎編>マッチドットコムで本人確認・年齢認証すべき理由!提出書類や認証時間は?

マッチドットコムで本人確認・年齢認証すべき理由!提出書類や認証時間は?

  /   142views

マッチドットコムでは、利用者の年齢を確認する「年齢確認」とともに、利用者の身分を確認する「本人確認」を実施しています。

この記事では、マッチドットコムで本人確認と年齢確認が必要な理由や、本人確認と年齢確認の提出書類、確認にかかる時間などを解説します。

マッチドットコムは本人確認・年齢確認しないとやりとりができない

マッチドットコムは、本人確認・年齢確認を行わないと、気になる相手とメッセージなどのやりとりができない仕組みになっています。

マッチドットコムで以下の機能を利用するには有料会員登録が必要であり、有料会員登録を行う前には本人確認・年齢確認が必須となっているからです。

  • メッセージの確認と送信
  • 足あとやいいねの確認

本人確認・年齢確認をしていなくても、いいねやメッセージの受信のみは可能です。

当然、メッセージの送信など相手とのやりとりが行えないと、マッチドットコムで出会いを見つけることはできません。

マッチドットコムで本人確認・年齢確認をすると検索にかかりやすい

マッチドットコムでは、細かく条件を設定して会員を検索することが可能です。

検索条件の中には「証明書あり」の条件も存在し、本人確認などの証明を実施したユーザーに絞って検索を行えます。

マッチドットコムの本人確認・年齢確認済みユーザー検索ページ

「証明書あり」では、プロフィールの信ぴょう性が高いユーザーを見つけられるため、「証明書あり」で検索しているユーザーは多いです。

本人確認・年齢確認をすることによって「証明書あり」の条件検索にも引っかかるようになるため、他のユーザーに見つけてもらいやすくなるでしょう。

マッチドットコムの条件検索などの検索機能の活用方法については、下記の記事で詳しく紹介しています。

条件検索などの検索機能活用方法についてはこちら

マッチドットコムの検索は種類が豊富!検索から削除する方法もご紹介

マッチドットコムの本人確認・年齢確認に必要な提出書類

マッチドットコムでは、公的身分証明書を使った本人確認・年齢確認を実施しています。

本人確認・年齢確認を完了させるためには、以下のうち、いずれかの書類提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書

マッチドットコムの本人確認・年齢確認では、免許証の写真塗りつぶしなどは禁止されています。

健康保険証での本人確認・年齢確認も可能なため、顔写真の提出を避けたい方は、健康保険証を活用するのがおすすめです。

マッチドットコムでの本人確認・年齢確認方法と認証時間

マッチドットコムの本人確認・年齢確認に必要な提出書類を準備したら、実際に本人確認・年齢確認を行ってみましょう。

ここからは、スマホアプリとWEBサイトに分けて、本人確認・年齢確認の手順を解説します。

スマホアプリでの本人確認・年齢確認方法

  • 1「編集」をタップ

     マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定トップ プロフィールタブを開き、鉛筆マークのところにある「編集」をタップします。
  • 2「本人確認」をタップ

     マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定メニュー
  • 3写真をアップして完了

     マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定画面 「写真をアップロード」をタップし、「写真を撮る」か「ライブラリから選択」で写真をアップしてください。

WEBサイトでの本人確認・年齢確認方法

  • 1「マイページ」を押す

     WEBブラウザ版マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定トップ 右上のアイコンにカーソルを合わせるとメニューが出現します。
  • 2「本人確認」を押す

     WEBブラウザ版マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定メニュー 「提出済み証明書」の欄にあります。
  • 3「本人確認」を押す

     WEBブラウザ版マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定メニュー
  • 4「写真をアップロード」

     WEBブラウザ版マッチドットコムの本人確認・年齢確認設定画面 「写真をアップロード」を押し写真選択画面を開きます。
  • 5写真をアップして完了

     WEBブラウザ版マッチドットコムの本人確認・年齢確認写真アップロード画面 写真を選択、またはドラッグしてアップロードすればOKです。

本人確認・年齢確認の認証時間

本人確認・年齢確認は、証明書の写真をアップロードしてから48時間以内に認証完了します。

スタッフによる目視確認が行われていることもあり認証時間は比較的長いので、マッチドットコムに登録したら、まずは本人確認を実施しましょう。

もし認証が完了できなかった場合には、証明書の一部が不明瞭だったり隠れたりしていないかを確認してから、再度提出するようにしてください。

マッチドットコムで本人確認・年齢確認をした後に行うべきこと

マッチドットコムは、本人確認・年齢確認を行うことで、出会い探しがスタートします。

しかし、本人確認・年齢確認をしただけで自動的に多くの出会いが舞い込んでくるわけではありません。

ここからは、マッチドットコムで出会うために本人確認・年齢確認をした後に行うべきことを男女別に紹介します。

男性:とにかくメッセージを送る

マッチドットコムは、一般的なマッチングアプリと異なり、いいねの送受信によるマッチングが成立していなくともメッセージを送ることが可能です。

本人確認・年齢確認が完了したら、気になる女性にどんどんメッセージを送り、積極的なアプローチをして相手を見つけるのが大切です。

ただし、前にも解説した通り、有料会員でないとメッセージの送信ができないため、本人確認・年齢確認が済んだら有料会員登録もしておきましょう。

以下の記事では、マッチドットコムのメッセージ機能の使い方や、メッセージのコツなどを解説しています。ぜひあわせて参考にしてみてください。

メッセージ機能の使い方やコツなどについてはこちら

マッチドットコムのメッセージを使いこなそう!便利なテクニックもご紹介
マッチドットコムのメッセージのコツ!マル秘モテテクニックを紹介

女性:プロフィール写真を多く掲載する

マッチドットコムのプロフィールには、複数の写真を掲載することが可能です。

女性は本人確認・年齢確認が完了したら、プロフィールになるべく多くの写真を掲載すると、男性からアプローチを受けやすくなります。

写真は1枚目は顔がハッキリわかる写真、2枚目は全身写真、3枚目以降は趣味などが分かる写真を選ぶと、あなたの雰囲気がより相手に伝わるでしょう。

マッチドットコムでは本人確認・年齢確認を済ませて出会いを見つけよう

マッチドットコムでは、本人確認・年齢確認を行わないとメッセージのやりとりができない仕組みになっています。

マッチドットコムで出会いを探すのであれば、まずは本人確認・年齢確認を済ませるようにしましょう。

また、本人確認・年齢確認をした後には、メッセージを積極的に送ったり写真を多く掲載したりすることで、より多くの出会いを見つけやすくなります。

本人確認・年齢確認を済ませ、その後もきちんとアクションを起こすことで、マッチドットコムで素敵な出会いを見つけてください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マッチドットコムの記事をもっと見る
home>マッチドットコム>マッチドットコム基礎編>マッチドットコムで本人確認・年齢認証すべき理由!提出書類や認証時間は?