出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マッチドットコム>マッチドットコムサポート編>マッチドットコムのメッセージのコツ!マル秘モテテクニックを紹介

マッチドットコムのメッセージのコツ!マル秘モテテクニックを紹介

  /   312views

マッチドットコムで出会いを探すには、気になる相手には積極的にメッセージを送り、継続的なメッセージのやりとりやデートなどにつなげていくのが大切です。

この記事では、マッチドットコムで出会いを掴むためのメッセージのコツを解説していきます。

マッチドットコム最初のメッセージは何を送るべき?

マッチドットコムでは、有料会員になれば、誰にでもメッセージを送れます。

マッチドットコムのメッセージ画面

いいねを送り合ってマッチングをする必要がないからこそ、最初にどんなメッセージを送るかが重要です。

マッチドットコムの最初のメッセージでは、以下の3つのポイントを押さえるのがコツです。

  • 無難な挨拶メッセージは絶対NG!
  • メッセージを送った理由を書く
  • 相手への質問を入れる

具体的にどういった点がコツなのかをご紹介していきます。

無難な挨拶メッセージは絶対NG!

出会いを掴むには、第一印象が大切です。その後のやりとりがスムーズになるかどうかは、1通目のメッセージで決まるといっても過言ではありません。

以下のような無難な挨拶メッセージは悪い印象はないものの、いい印象も残せず、返信がもらいづらいので注意しましょう。

  • 「はじめまして。気になったのでメッセージを送りました!よろしくお願いします!」
  • 「いいねありがとうございます!仲良くしてください♪」

マッチドットコムのようなマッチングアプリでは、多くの会員が複数人とやりとりしています。
印象に残るようなメッセージを送らなければ、返信が面倒に感じられ、無視されてしまうでしょう。

マッチドットコムで返信がなかなかこない原因については、下記の記事で詳しく紹介しています。返信がなかなか来ない方は、下記の記事を参考に自分が該当していないかチェックしてみましょう。

返信が来ない原因についてはこちら

マッチドットコムで返信がこないのはなぜ?返信率を上げる簡単な方法

メッセージを送った理由を書く

なぜ相手にメッセージを送ったのか理由を添えるだけで、相手に興味があることを強くアピールでき、好感度アップにつながります。

理由は正直に書いてOKですが、思いつかないときは以下のような観点から理由を考えてみてください。

  • 共通の趣味や興味
  • 相手の容姿やプロフィールの魅力的な部分

特に共通の趣味や興味に触れると、趣味や興味から話題を膨らませることもできるため、その後のやりとりがよりスムーズになります。

マッチドットコムのプロフィール画面

相手への質問を入れる

マッチドットコムでは、返信しやすいメッセージを送ることで、相手から返信がもらえる可能性が上がります。

返信しやすいメッセージにするためには、相手への質問を入れるのがポイントです。

質問の内容は、相手が悩まず答えを出せるように、相手の趣味や興味、プロフィールの内容に関する質問にしましょう。

最初のメッセージの例文

ここまでに紹介した3つのポイントを押さえた、最初のメッセージの例文は以下の通りです。

メッセージの例文1

「はじめまして!〇〇といいます。
プロフィールを見て、私も食べ歩きが大好きで、気になったのでメッセージ送信しました!
北区だと、○○というお店ご存知ですか?ワンコインバルなんですけど、とても美味しいですよ」

メッセージの例文2

「はじめまして!〇〇といいます。
趣味が合いそうなのでお話ししてみたいなと思い、メッセージ送りました。
サッカーが好きなんですね!私は〇〇のファンなんですけど、お好きなチームとかありますか?」

マッチドットコムでデートにつなげるメッセージのテクニックを紹介

マッチドットコムでは、いくらメッセージのやりとりが続いたとしても、デートにつなげられなければ出会いを得ることはできません。

上手にデートにつなげるためのテクニックとして、以下のようなものがあります。

  • デートは早めに誘う
  • 相手の趣味や興味からデートを提案する
  • デート日時は直近のランチタイムを狙う

デートは早めに誘う

ダラダラとメッセージを続けていると、お互いに熱が冷めてしまい、デートにつながらずに終わってしまう可能性があります。

メッセージのやりとりだけではお互いの相性をすべて見抜くことはできないので、ある程度会話をしたら、早めにデートに誘うのがベストです。

メッセージの長さや頻度にもよりますが、大体目安として4~5日程度メッセージのやりとりをしたら、デートに誘ってみるといいでしょう。

また、マッチドットコムには「マッチトーク」というビデオ通話機能が実装されています。「いきなり会うのは怖い」という方でも、連絡先を交換せずに家でオンラインデートができますのでぜひ活用してみてください。

マッチドットコム「マッチトーク」の使い方や成功させるコツについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

「マッチトーク」の使い方や成功させるコツについてはこちら

マッチドットコムのビデオ通話「マッチトーク」とは?使い方を徹底解説!

相手の趣味や興味からデートを提案する

相手の趣味や興味にあわせてデートを提案することで、相手にデートを断られづらくなります。

たとえば、相手の映画が趣味なら、以下のように誘ってみるといいでしょう。

また趣味や興味からデートを提案するのがどうしても難しければ、以下のように単刀直入に誘ってみるのも1つの手です。

  • 「そういえばこの前公開された〇〇って映画は見ましたか?気になってるんですけど、もし良かったら一緒に観に行きませんか?」
  • 「一度会ってお話してみたいんですが、今週か来週で空いている日はありますか?」

デート日時は直近のランチタイムを狙う

約束からデート当日までの期間が空いてしまうと、デートまでの間に相手の熱が冷めたり、他の相手を見つけてしまったりするリスクがあります。

1~2週間以内の日付で、時間帯はランチタイムを狙うのがおすすめです。

ディナータイムが絶対にNGというわけではありませんが、ランチタイムに誘うことで、相手に誠実な印象を与えられます。

マッチドットコムのメッセージで自然にLINE交換をするには?

マッチドットコムでのLINE交換は、以下の理由から、デートの約束を取り付けたタイミングにするのがベストです。

  • 自然な流れでLINE交換を切り出せる
  • LINEに移行して会話が途切れる心配がない

それぞれの理由について、詳しく解説していきます。

自然な流れでLINE交換を切り出せる

デートの約束を取り付けたタイミングであれば、「当日何かあったときのために、LINE交換しておきませんか?」と自然にLINE交換を切り出せます。

相手もデートを承諾するくらいにはあなたに興味を持っているため、このタイミングでLINE交換を断られることはほとんどないでしょう。

LINEに移行して会話が途切れる心配がない

LINEに移行すると「〇〇です!LINEでもよろしくお願いします」などとLINEを送り合うことになり、話題が一旦リセットされてしまいがちです。

話題がリセットされることで、新たな話題を作ることを難しく感じたり、会話が盛り上がりづらくなったりしてしまうケースが少なくありません。

デートのタイミングでLINE交換をすれば、デートという共通のイベントがあるために、話題に困る心配が少ないです。

当日の待ち合わせ時間や場所、デートプランなどについて話をすれば、話題が途切れることはないでしょう。

マッチドットコムではメッセージのコツを押さえて自然にデートやLINE交換につなげよう!

マッチドットコムでは、どれだけ相手に好感を与えられるメッセージを送れるかが、出会いにつなげるためのコツです。

最初のメッセージ・デートにつなげるメッセージ・LINE交換につなげるメッセージと、それぞれコツとなるポイントは異なります。

今回ご紹介した内容を踏まえて、相手に好感を与えられるメッセージを送りましょう。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マッチドットコムの記事をもっと見る
home>マッチドットコム>マッチドットコムサポート編>マッチドットコムのメッセージのコツ!マル秘モテテクニックを紹介