出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マリッシュ>マリッシュ基礎編>マリッシュでマッチングしない原因は?出会いを増やす対処法を紹介

マリッシュでマッチングしない原因は?出会いを増やす対処法を紹介

CATEGORY

  /   283views

せっかくマリッシュに登録したものの、なかなかマッチングしないとお悩みの方はいませんか。その場合、実はプロフィールの内容や取り組み方に問題があるのかもしれません。今回は、そんな悩みを持つ人のために、好感を持たれやすいプロフィールの書き方やアプリの取り組み方について、詳しく解説していきます。

マリッシュでマッチングしない原因は?

マッチングに至らない理由はいろいろ考えられますが、大きな要因としてはプロフィールの内容が考えられます。好印象を持たれにくいプロフィールになっていないか、確認しましょう。また、受け身の姿勢になっていないか、自身の行動も振り返ってみましょう。

プロフィール写真で顔出しをしていない

プロフィール写真にも関わらず、顔が映っていない写真はあまりいい印象を持たれません。
また、顔を出していても不鮮明であったり顔の半分をマスクやスタンプなどで隠していたりするものも、真剣度が伝わりにくいでしょう。顔を見せたくない事情でもあるのかと妙な勘繰りを生んでしまいかねません。

風景写真や趣味の写真を上げるのもいいですが、まずは自分の顔がはっきりわかる写真をプロフィール写真に設定しましょう。

プロフィールに未回答が多い

プロフィールには年収や住んでいるエリアなどさまざまな項目がありますが、項目に空白が多いのも問題です。「アプリに真剣に取り組んでいない=婚活にそれほど熱心ではない」と取られるかもしれません。適当に埋めていると業者を疑われることもありますので、それぞれの項目はしっかり埋める必要があります。

年収や学歴などを正直に記載することに抵抗がある人もいるでしょうが、ちゃんと記載することで誠実さや真剣さが伝わりやすくなります。

プロフィールで上から目線の印象を与えている

「どんな人が理想なのか」を具体的に書くことは重要ですが、書き方には注意が必要です。言葉選びをちょっと間違えると、「注文が多い」「上から目線」といった悪印象を与えかねないからです。

例えば、「〇歳以下の人限定」「〇〇な人NG」などといった書き方をしていませんか。こういった内容ですと、そもそもプロフィールを見た時点で「気が合わない」と判断されかねませんから、言葉選びには注意が必要です。

自分から積極的にいいねをしていない

マッチングアプリでは、受け身になりすぎてもいけません。自分から積極的にいいねを押していかないと、待っているだけではなかなか「いい」と思える出会いはこないものです。

マリッシュの平均いいね数は男性4~10、女性は40~60と言われています。この数字からも、女性は自分からのアプローチは控えめと考えられるため、特に男性は自分から積極的に動く必要があるといえます。

マリッシュの会員層と自分が合っていない

マリッシュは離婚歴があったり、シングルマザーであったりといった事情を抱える人も使いやすいアプリです。年齢層は30~40代が多く、本格的に婚活をしている人が少なくありません。
そのため、自分が恋活や友達探しといった目的だと、なかなかマッチングが成立しないことがあります。

マリッシュでマッチングしないときの対処法

このように、マッチングできない理由はいろいろと考えられます。それぞれ当てはまる部分がないか、自分のプロフィールなどを見直してみましょう。そして、ここからは具体的にどうやったらマッチングしやすくなるか、について解説していきます。

プロフィール写真を魅力的なものに変更する

まずはプロフィール写真を見直してみましょう。しっかりと顔が映っており、自分がどういう人なのかがわかる写真を選びます。その際、笑顔で清潔感のあるものを選ぶようにすると印象アップにつながります。思い当たる写真がない人は、マリッシュ用にプロフィール写真を撮影するのもよいでしょう。

どうしても顔出ししたくない場合でも、横顔であったりシルエットであったり、少しでも雰囲気が伝わる写真をプロフィール写真に設定するとマッチング率アップが目指せます。

自分の年齢からプラスマイナス10歳以内の人にいいねする

40代以降の利用者も多く幅広い年齢層のユーザーに出会えるマリッシュですが、あまりに年齢が離れすぎている人とはマッチングしづらい傾向にあります。「結婚に対する意識が違うのではないか」といった不安から、次の一歩を踏み出しにくいのでしょう。

自分の年齢からプラスマイナス10歳以内を目安にいいねするようにすると、こういった不安も少なくマッチングしやすくなります。もちろん、同年代であっても結婚への意識が異なる人はいますから、しっかりとプロフィールを見てどんな人なのかを判断する必要はあります。

「気にはなるけど、もう少し詳しく知りたいな」というときには、プロフィールや写真をリクエストできる「プロフリクエスト」「写真リクエスト」機能を活用しましょう。リクエストすると、お相手がリクエストに応えて情報を追加してくれるかもしれません。
「プロフリクエスト」「写真リクエスト」の使い方やメリット・デメリットについては下記の記事で詳しく紹介していますので、併せて参考にしてみてください。

「プロフリクエスト」「写真リクエスト」の使い方やメリット・デメリットについてはこちら

非公開: マリッシュの写真・プロフリクエストが便利!相手に使うメリットとは

また、マリッシュにはいろいろな検索手法がありますので、検索機能を活用していろいろな方にいいねを送ってみるのもおすすめです。

マリッシュの検索機能の使い方については、下記の記事で詳しく紹介しています。

検索機能の使い方についてはこちら

マリッシュの検索機能を使いこなそう!絞り込み条件検索の使い方

プロフィールの内容を充実させる

写真だけでなく、プロフィールの内容も今一度見直しましょう。空白にしている箇所があればきちんと埋め、適当に答えてしまった項目はちゃんと考え直して書きましょう。ひとつひとつの項目が丁寧に埋められていれば、結婚への真剣度も伝わります。

プロフィールで「上から目線」を感じさせてしまうとマッチングにはつながりにくいです。結婚に前向き、かつ真摯な印象を与えられるプロフィールの内容を目指しましょう。

魅力的なプロフィールの作り方や例文については下記の記事で詳しく紹介しています。併せて参考にしてみてください。

魅力的なプロフィールの作り方や例文についてはこちら

マリッシュで出会うならプロフィールが大事!いいねが付きやすい例文
マリッシュでマッチングしないならプロフィールを見直そう

マリッシュでのマッチング率を上げるには、とにかくプロフィールが肝心です。写真はちゃんと自分の顔がわかるもの、かつ笑顔で清潔感のあるものを選ぶのがポイントです。

プロフィールの内容も、自分の人柄がちゃんと伝わるようなものか、読んだ人に不快感を与えるものではないか、今一度見直してみましょう。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マリッシュの記事をもっと見る
home>マリッシュ>マリッシュ基礎編>マリッシュでマッチングしない原因は?出会いを増やす対処法を紹介