出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マリッシュ>マリッシュ基礎編>マリッシュの検索機能を使いこなそう!絞り込み条件検索の使い方

マリッシュの検索機能を使いこなそう!絞り込み条件検索の使い方

CATEGORY

  /   796views

マリッシュには検索をして相手を探す機能があります。この記事ではマリッシュの検索機能の概要と、検索にまつわる疑問と回答を紹介します。検索を使いこなすことで、理想のマッチング相手を見つけられるでしょう。理想の相手を探すときの参考にしてください。

マリッシュでは男性の無料会員もお試し検索できる

マリッシュの場合、女性は基本的にすべての機能を無料で使用できます。いいねやメッセージはもちろん、足跡の確認や男性のプロフィールの確認、グループ検索なども無料です。

一方、男性の場合、プロフィールの確認と閲覧、足跡の確認、お試し検索などは無料会員でも可能です。そのため、マリッシュを試してみたい場合は、無料会員でお試し検索をしてみることをおすすめします。

無料会員で使ってみて良さそうだったら有料会員に加入してみましょう。無料会員よりも有料会員のほうが使える機能も多く効率的にであることができます。
無料会員と有料会員との違いについては下記の記事で詳しく紹介しています。併せて参考にしてみてください。

無料会員と有料会員との違いについてはこちら

マリッシュの有料会員と無料会員の違いは?使える機能と見分け方

マリッシュで条件検索をする方法

マリッシュでは条件を絞り込んでマッチング相手を検索できます。会員を絞り込むことで、自分の好みに近しい人を探すことが可能です。
では早速、条件検索をする方法を紹介します。まずはマリッシュにログインしましょう。

条件検索をする方法

  • 1「さがす」をタップ

    「さがす」をタップ ログイン後、「さがす」をタップ。
  • 2「絞り込み」アイコンをタップ

    次にメイン画面の左上にある「絞り込み」アイコンをタップしましょう。
  • 3キーワードを絞り込み

    キーワードを絞り込み 婚姻歴や年収、たばこやお酒などのキーワードで絞り込めます。

マリッシュのグループ内絞り込み検索をする方法

通常の検索機能の他に、グループ内で絞り込みもできます。グループでは共有の趣味や価値観を持っている人が集まっています。そのため、自分の趣味や価値観にあうグループに参加して、その中から相手の条件を絞るのも出会うコツです。

グループ内絞り込み検索をする方法

  • 1「グループ」をタップ

    「グループ」をタップ まずメイン画面の下部にある「グループ」をタップしてください。
  • 2グループを選んでタップ

    グループを選んでタップ 異性を探したいと思うグループを選んでタップします。
  • 3「グループ内絞り込み機能」をタップ

    「グループ内絞り込み機能」 参加中の異性が表示されますので「グループ内絞り込み機能」を選択し、条件を絞り込んでいきましょう。

グループ内検索は共通の趣味、価値観を持っている人と出会いやすい場ですので、ぜひ活用してください。

まだグループに参加していないという方は、この機会に是非参加してみてください。グループ機能や参加する方法については下記の記事で紹介しています。併せて参考にしてみてください。

グループ機能や参加する方法についてはこちら

マリッシュのグループに参加して価値観がマッチする相手に出会う方法

マリッシュの検索結果にいつまでnew表示される?

マリッシュを使い始めてすぐの人は「new」と表示される仕組みになっています。この表示があると検索上位に表示されやすく、目にとまりやすいため、いいねをもらえる回数が多くなります。なお、newが表示される期間は1週間ほどです。

newの期間は異性の目に付きやすいので、プロフィールを充実させましょう。笑顔の顔写真も載せておくと好印象になるのでおすすめです。

1週間の間にできるだけ多くの人からいいねをもらうことがポイントになります。

プロフィールを充実させる方法については下記の記事で詳しく紹介しています。併せて参考にしてみてください。

プロフィールを充実させる方法についてはこちら

マリッシュで出会うならプロフィールが大事!いいねが付きやすい例文

マリッシュの検索結果に出ているリボンマークは?

マリッシュの検索画面にリボンマークが表示されることがあります。これは以下のことを示すマークです。

  • 再婚者に理解がある
  • シンママ・シンパパに理解がある

マリッシュは結婚歴がある会員が多いサービスなのでリボンマークを活用することで、再婚への理解を示すことができます。

婚活への真剣度が伝わり、マッチングしやすくなることもあるでしょう。

マリッシュで検索できないようにする方法は?

マリッシュには検索結果に表示させないようにする「プライベートモード」のようなものがありません。そのため、検索されたくない相手がいたらブロック機能を使うのがおすすめです。

たとえば変なメッセージを送ってくる人や、知り合いかも知れない人、恋活や婚活が目的でない人、執拗に足跡を付けてくる人など。迷惑に感じる相手をブロックすれば、マリッシュ上でお互いに表示されなくなるので安心です。

相手をブロックする方法については下記の記事で紹介しています。併せて参考にしてみてください。

相手をブロックする方法についてはこちら

マリッシュでブロックするとどうなる?非表示との違いや解除方法も

マリッシュの検索に出てこない相手は退会済み?

今までマッチングしてやりとりしていた相手や気になっていた相手が検索結果に出てこない場合、相手が退会しているかブロックされている可能性があります。

マリッシュでは、自分のプロフィールを検索結果から非表示にするプライベートモードがありません。そのため、検索に出てこない場合は、退会したかブロックされたかの2択となるのです。
相手が退会したときは「退会済み」と表示されますが、ブロックされたときにも同じ表示がされます。

いずれにしても、その相手とはコンタクトは取れませんので諦めて次の相手を探した方がよいでしょう。

マリッシュの検索機能を使って理想の相手を探そう

マリッシュでは女性会員の場合、基本的に無料ですべての検索機能を使うことができます。男性の場合も無料会員に登録することで、お試し検索が可能です。

理想の相手はまず探さないとはじまりません。マリッシュの条件検索やグループ内絞り込み検索を駆使して、希望の条件に合う相手を見つけてください。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マリッシュの記事をもっと見る
home>マリッシュ>マリッシュ基礎編>マリッシュの検索機能を使いこなそう!絞り込み条件検索の使い方