出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>クロスミー>クロスミー基礎編>クロスミーの身バレが心配な人へ!知り合いや職場の同僚にバレない方法

クロスミーの身バレが心配な人へ!知り合いや職場の同僚にバレない方法

CATEGORY

  /   329views

クロスミーを使う中で、知り合いや職場の同僚に身バレしてしまうのではないかと、不安に感じるケースは少なくありません。

今回は知り合いにバレずにクロスミーを利用したい人向けに、簡単にできる身バレ対策について解説します。

クロスミーで身バレする原因は「すれ違い」にある!?

クロスミーは、位置情報を使って街中ですれ違った相手を検知します。

「すれ違い」から出会いを探すからこそ、他のマッチングアプリ以上に近しい人に身バレしやすいのがデメリットです。

いくらプロフィールや写真で個人情報を隠しても、実際にあなたのことを知っている人が見れば、すぐに身バレしてしまうでしょう。

クロスミーで身バレしたくない人は、事前に身バレ対策について学んでおくのが大切です。

クロスミーで知り合いに身バレしないための対策を解説

まずは、クロスミーを利用している知り合いに身バレしないための対策を紹介します。

身バレ対策としては、以下のような方法が有効です。

  • Facebookログインする
  • 知り合いをブロックする
  • 「すれ違い」をOFFにする
  • シークレットモードを使う

それぞれの方法について、詳しい内容を解説していきます。

Facebookログインする

クロスミーにFacebookでログインすると、Facebookの友達とはお互いに「すれ違い」や「さがす」で表示されなくなります。

ただし、以下のようなデメリットもあるので注意が必要です。

デメリット
( DEMERIT )
  • すでにFacebook以外で登録していると使えない
  • Facebookの友達以外には身バレが防げない
  • 相手もFacebookに登録している必要がある

クロスミーのログイン方法については、下記の記事で詳しく紹介しています。

ログイン方法についてはこちら

クロスミーのログイン方法は?ログインできないときの対処法も解説

知り合いをブロックする

クロスミーにはお互いにプロフィールなどが表示されなくなる、ブロック機能も存在します。

事前に知り合いがいないかをチェックして、見つけた知り合いをブロックをしておけば身バレのリスクは低くなります。

以下のデメリットはあるものの、比較的確実な身バレ対策として有効な手段といえるでしょう。

デメリット
( DEMERIT )
  • 知り合いを探し当てる手間がある
  • ブロックをし忘れると足あとなどから身バレする

クロスミーで相手をブロックする方法については、下記の記事で詳しく紹介しています。

相手をブロックする方法についてはこちら

クロスミーのブロック機能とは?非表示との違いや退会との見分け方も解説

「すれ違い」をOFFにする

クロスミーでは「すれ違い」の機能自体をOFFにしたり、「すれ違い」の機能を有効にするエリアや時間を自分で決めることができます。

職場周辺では「すれ違い」をOFFにする、「すれ違い」の有効時間を短く設定するなど一時的な機能OFFも、身バレ対策には効果的です。

身バレ対策で「すれ違い」の設定を変更する場合には、以下のデメリットもある点に気をつけてください。

デメリット
( DEMERIT )
  • OFFにすると「すれ違い」による相手探しはできない
  • エリアや時間を限定しても偶然知り合いとすれ違う可能性はある

クロスミーの「すれ違い」機能をオフにする方法については下記の記事で詳しく紹介しています。

「すれ違い」機能をオフにする方法についてはこちら

クロスミーのすれ違いを使いこなそう!使い方や表示されないときの対処法

シークレットモードを使う

クロスミーの有料オプション機能であるシークレットモードを使うと、自分からアプローチした相手以外にはプロフィールが表示されなくなります。

以下のデメリットはありますが、確実に身バレを防げる方法です。

デメリット
( DEMERIT )
  • 有料会員登録とは別に月額2,500円(税込)の料金がかかる
  • 自分でアプローチをしないと出会えない

身バレを徹底的に防ぐ!クロスミーを利用していない知り合いにバレない方法は?

知り合いがクロスミーを利用していなくとも、あなたのスマホにアプリが入っているのを見られるなどして、クロスミーの利用がバレてしまうケースもあります。

クロスミーを利用中の知り合いはもちろん、クロスミーを利用していない知り合いにもバレないよう、対策を練っていくのが大切です。

具体的には、以下の点に注意して対策するのが大切です。

  • 人前でクロスミーを開かない
  • ホーム画面にアプリのアイコンを出さない
  • クロスミーの通知をOFFにする

上記を行うことで、若干の不便さを感じるシーンがあるかもしれません。
しかし、絶対に利用がバレたくない人は、上記も徹底するようにしてください。

身バレ対策はシークレットモードがおすすめ!ただし気にしすぎないのも大切

クロスミーは「すれ違い」から出会うマッチングアプリということもあり、身バレをしてしまう危険性があります。

身バレを防ぐためには、Facebook登録する・知り合いをブロックする・「すれ違い」をOFFにする・シークレットモードを使うなどで対策してください。

また、クロスミーを利用していない知り合いに利用を隠すには、人前でクロスミーを開かない・ホーム画面にアプリのアイコンを出さない・クロスミーの通知をOFFにするなどが大切です。

身バレ対策はいろいろとありますが、あまりにも気にしすぎると、出会い探しに消極的になってしまいがちです。

無理なく取り入れられる対策は実施しつつ、身バレに神経質になりすぎないようにすることも大切にしてください。

この記事を監修した人
トイアンナ

トイアンナ

慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
慶應義塾大学卒。P&Gジャパン、LVMHグループでマーケティングを担当。独立後は主にキャリアや恋愛について執筆しつつマーケターとしても活動。書籍『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』や『確実内定』など。 ブログ「トイアンナのぐだぐだTwitter
 
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

クロスミーの記事をもっと見る
home>クロスミー>クロスミー基礎編>クロスミーの身バレが心配な人へ!知り合いや職場の同僚にバレない方法