出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>タップル誕生>タップルサポート編>タップルで迷惑行為にあったら通報できる!通報する方法と禁止事項

タップルで迷惑行為にあったら通報できる!通報する方法と禁止事項

CATEGORY

  /   464views

タップルは健全なマッチングアプリですが、迷惑行為に遭う可能性もゼロではありません。そのため、タップルでは禁止事項を設けており、禁止事項に抵触した場合の通報機能があります。この記事ではタップルで通報をする方法をご紹介します。

タップルの通報にあたる禁止事項とは

タップルの禁止事項をまとめましたので、目を通しておいてください。

(1)良識にかけるものや、品位にかけることをすることを禁止

  • 自殺や殺害の勧誘、助長
  • 過剰な性的表現、暴力的なこと
  • その他、常識的に不適切なこと

(2)他の会員や第三者を中傷したり、名誉を傷つけたりするもの、権利を侵害することを禁止

  • 誹謗中傷、差別的表現
  • 個人情報の掲載
  • 商標権等、権利の侵害
  • 第三者の財産、プライバシーの侵害

(3)社会倫理や法令に反するものの禁止

  • 犯罪行為、法令違反行為を勧めたり、助長したりすること
  • 児童との異性交際の斡旋、売春目的
  • むやみに個人情報を聞き出すこと
  • 強迫行為やストーカー行為
  • 公職選挙法に抵触する行為
  • その他、公序良俗に反する行為

(4)タップルの承諾のない商業行為の禁止

  • ネットワークビジネスなどの勧誘
  • 広告・宣伝目的のタップルの利用
  • 物品・サービスの売買や交換
  • タップルの利用権を人にゆずる。お金などと交換取引をする

(5)その他

  • 年齢詐称や既婚、身分、職業等、自分をいつわること
  • 他人になりすますこと
  • 宗教団体などへの勧誘
  • 金銭の授受。個人情報などの収集
  • その他タップルが不適切と判断する行為

以上に抵触するようなやりとりをしたり、そのような内容・画像を送信したりすることがタップルでは禁止されています。

タップルで相手を通報する方法

つぎにタップルで相手を通報する場合の方法をご案内します。通報する方法は3つあります。

相手のプロフィールから通報する方法

  • 1相手のプロフィールを表示

    タップルプロフィール 通報したい相手のプロフィールで「…」をタップ。
  • 2「通報する」をタップ

    タップル通報 「通報する」をタップ。
  • 3通報理由を選択

    タップル通報理由 適した通報理由を選択する。
  • 4通報理由の詳細を選択

    タップル通報理由詳細 適した通報理由の詳細を選択する。
  • 5通報理由を記入する

    タップル通報理由コメント 通報理由を任意で記入する。

通報したいメッセージから通報

  • 通報したいメッセージを長押し
  • 「通報する」をタップ

退会した会員を通報

  • マイページの歯車マークをタップ
  • 「マッチング」をタップ
  • 通報したい会員をタップ
  • 「通報する」をタップ

もしタップルで通報されたらどうなる?

つぎに、タップルで通報された場合どうなるのかをお伝えします。

まずタップルが事実確認をし、利用規約に違反していると判断した場合は次のような処分を行います。

  • メッセージの削除
  • プロフィールの削除
  • サービスの一部利用停止
  • アカウントの停止
  • 強制退会

あなたも通報されてタップルに禁止事項に該当していると判断された場合は、処分の対象となってしまうので禁止事項は一通り把握しておきましょう。

タップルの運営会社が目視で確認をする

次に、実際にタップルで通報が入った場合の流れをお伝えします。まず通報が入るとタップルが通報内容を確認します。

確認は目視で行います。なぜ目視で確認をするのかというと、違反者は自分が違反行為をしているということの自覚がある場合が多く、違反ギリギリのあいまいな表現を使うことが多いからです。

コンピューターでチェックした場合、あいまいな表現に対し違反かどうかを判断することが難しいのです。一方目視での確認は、コンピューターより精密に相手の意図を判断することができるので一番確実なのです。

違反行為が確認されたらメッセージやアカウント削除

違反行為が確認されたら、メッセージは削除されます。タップルにはNGワードが1,000個ほどあり監視対象になっています。

タップルが禁止事項にあたると判断した場合、アカウントが削除されることがあります。軽い違反内容の場合はアカウントの作り直しが可能ですが、悪意がある違反行為と判断された場合は再登録できません。

タップルでは、禁止事項に対する判断を開示していないため、どのような人がどのような処罰を受けているのかはわかりません。

なお、プロフィールにLINEのIDを記載するとアカウント削除の対象となりますので、注意してください。プロフィールではなくメッセージ内でLINE交換しましょう。

タップルで通報したら相手にバレる?

迷惑行為をする相手に出会ってしまった場合は、躊躇せずに通報しましょう。しかし、通報したことが相手に知られて面倒なことになるのは困る……と迷っている人もいるかもしれません。

でも安心してください。相手に対してあなたの通報内容やあなたが通報したことは伝えられません。タップルでは、違反者に対して通報内容の情報を開示しないからです。

もちろん通報したからといって、かならず相手のアカウントが削除されるわけではありません。タップルが事実関係を調査して判断します。自分が通報したことが相手にバレるリスクは少ないので、問題があった場合は安心して通報してください。

タップルの通報機能を使って安心してマッチングしよう

タップルの通報機能は、本気で恋活したいあなたには頼もしい機能です。禁止事項にあたるのか判断に迷う場合は、とりあえず通報して判断はタップルに任せるのも一つの手でしょう。

例えばドタキャンの場合は、相手からの誠実な対応や納得できる事情説明がないときには通報してもいいかもしれません。

なにかあった場合は、泣き寝入りせずにタップル通報機能を使って安心してマッチングしてください。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

タップルの記事をもっと見る
home>タップル誕生>タップルサポート編>タップルで迷惑行為にあったら通報できる!通報する方法と禁止事項