出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>マリッシュ>マリッシュ基礎編>マリッシュで相手のログイン時間をチェックしよう!表示の見分け方

マリッシュで相手のログイン時間をチェックしよう!表示の見分け方

CATEGORY

  /   309views

マリッシュを使っていて「この人いいなと思ったけど、反応がない……」といったお悩みはありませんか?
もしかすると、相手は最近マリッシュにログインしていないだけかもしれません。
この記事ではマリッシュでログイン時間をチェックする方法や、非表示にする方法を紹介します。マリッシュで婚活・恋活をする際の参考にしてください。

マリッシュで相手のログイン時間を確認する方法

マリッシュのログイン時間 プロフィール画面で確認できます。

マリッシュでは相手がいつログインしたのか、ログイン時間を確認することができます。そのため気になる相手がアクティブなのか、非アクティブなのかを一目で判断できます。
たとえば24時間前にログインしている人は返信がくる確率も高いですし、逆に1ヶ月以上ログインしていない人は見切りを付けた方がいいかもしれません。

相手のログイン時間を確認するには、確かめたい相手の画面をタップしてプロフィールを表示させます。プロフィールの左下の名前上部にログイン時間が表示されます。

ログイン履歴の種類は以下のとおりで、全部で6種類です。

  • オンライン
  • 24時間以内
  • 3日以内
  • 1週間以内
  • 2週間以内
  • 1ヶ月以内

マリッシュのログイン時間で相手のアクティブ度がわかる

マリッシュで返信率の高い人とマッチングするには、アクティブ度の高い人にいいねを送ることが大切です。仮にいいなと思った人がいても、その人の最終ログインが1ヶ月以内ならアプローチしても返事がくる望みは薄いでしょう。

最低でも2週間以内にログインしている人、可能なら24時間以内のアクティブユーザーに絞ってアプローチしていきましょう。使用頻度が高い人に絞った方がマッチングはうまくいきます。

マリッシュで自分のログイン時間を非表示にする方法

マリッシュは自分のログイン時間を相手に知られたくないときに、非表示にすることができます。たとえば同時進行の相手がいるとログインしている時間を隠したいときがあるでしょう。そんなときは以下の手順を行います

ログイン時間を非表示にする方法

  • マイページの「通知/各種設定」をタップ
  • 「オフラインモード」をタップ
  • 「設定する」をタップ

上記を設定することで、いつログインしても相手には常時「1時間以内」と表示されます。オフラインモードは男性会員の場合、プレミアム会員限定の機能です。
この機能を活用することでログイン時間を知られたくない人も安心です。

マリッシュでログイン時間を非表示にするメリット

ログイン時間を非表示にすることで、以下のようなメリットがあります。

ログイン時間を非表示にするメリット
( MERIT )
  • 返事をせずにログインしても気まずくない
  • いつもアプリを開いていると思われたくない
  • 必要以上にいいねされない

マッチングアプリをやっていると理由があって返事ができないときや、メッセージを返すのが面倒な場合もあるでしょう。相手にログイン時間が表示されている状態で返事をしないと印象が悪くなります。また常にアプリにログインしていることがわかると、恋人を探したくて必死なんじゃないかと思われる可能性もあります。

そのほかにも、タイプではない人から必要以上にいいねをもらっても仕方がないと考える人もいるでしょう。ログイン時間が非表示だともらえるいいねが少なくなる可能性があるため、選択肢を絞りたい人にもおすすめです。

マリッシュでログイン時間を非表示にするデメリット

ログイン時間を非表示にするデメリット
( DEMERIT )
  • 注目度が下がる
  • 自分のアクティブ度が伝わらない

逆にマリッシュでログイン時間を非表示にするデメリットは、注目度が下がるということです。オンライン表示がされなくなると、検索上位に表示されなくなります。そのため、自分が相手の検索結果に現れないのでマッチング率は当然下がります。

理由があるとき以外はログイン時間を非表示にするメリットはあまりありません。オンライン表示を非表示にするときは慎重に行いましょう。

マリッシュでずっとオンラインの人はログイン中のまま?

マリッシュを使っていると「この人ずっとログイン中だな」と感じることはありませんか?
その場合、本当にずっとアプリを見ているか、偶然ログインしている時間が一緒か、アプリの閉じ忘れの可能性があります。

会社員の場合だとお昼休みや、仕事が終わってからの時間、休日などにログインしていることが多いでしょう。そのため、会社員同士だと偶然ログイン時間が一緒になることも考えられます。

また相手がアプリを閉じ忘れて、そのままバックグラウンドで起動している場合もずっとログイン状態として表示されます。その他、本当にずっとアプリを見ている場合、業者として紛れ込んでいる可能性もあります。

業者は常にログインしてターゲットを狙っているので、怪しいなと思ったら警戒しましょう。

マリッシュで相手のログイン時間を見てアプローチしよう

マリッシュでは相手がいつ最終ログインしたのかをプロフィールから確認できます。最終ログインが最近の人とはマッチングしやすく、その後のメッセージなども続きやすいです。

対して、最終ログインが1ヶ月前の人だと非アクティブユーザーですので、アプローチしても返事をもらえる可能性は低いかもしれません。

 

また、ログイン時間を非表示にすることもできます。しかし、ログイン時間の非表示にはメリットもあればデメリットもありますので、非表示にする際は慎重に行うようにしてください

相手のログイン時間も参考にしつつ、マリッシュで素敵な出会いを見つけてください。

この記事を監修した人
メリー

メリー

今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
今までマッチングアプリで40人以上と会った、アラサーの恋愛コラムライター。新しいマッチングアプリが出たらすぐに登録している。好きなものは猫と生ビール。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

マリッシュの記事をもっと見る
home>マリッシュ>マリッシュ基礎編>マリッシュで相手のログイン時間をチェックしよう!表示の見分け方