出会いから結婚までをつなぐ
恋活・婚活情報比較メディア

キーワードからさがす

home>Omiai>Omiai基礎編>Omiaiのブロック機能と退会の違いは?相手の足跡やメッセージ履歴は?

Omiaiのブロック機能と退会の違いは?相手の足跡やメッセージ履歴は?

CATEGORY

  /   2390views

Omiaiで、メッセージのやりとりをしていたお相手がいきなり退会済みになった!本当に退会なの?ブロックじゃないの?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?
今回は、Omiaiでのブロックと退会の違い、相手の足跡やメッセージ履歴はどうなるのか等について、解説します。

( THEME )

Omiaiとの併用におすすめ!

ユーザー数最多

ペアーズ

すぐデート可能

タップル

相性診断で探す

With

Omiaiのブロック機能とは?

Omiaiにはブロック機能があります。
これは、マッチングしていないお相手にも、マッチングしたお相手にも使うことができます。

ブロックすると、お相手と自分がお互いにOmiai上から消えたように見えます。
自分からはお相手のプロフィールが見れなくなりますし、お相手からも自分のプロフィールを見ることができなくなります。
検索してもお相手は見つからなくなりますし、お相手も検索から自分が見つからなくなります。
マッチング後であれば、メッセージの送受信もできなくなります。

一度ブロックすると、解除ができません。

よく考えてからブロックしましょう。

Omiaiのブロック機能を使うタイミングは?

Omiaiでブロック機能を使うと、お相手と自分がOmiai上から消えたようになります。
ブロックは以下の場合に有効です。

ブロック機能を使うタイミング

  • 知り合いを見つけた
  • 不快な会員がいた
  • タイプではない会員をもう見たくない

知り合いを見つけた

OmiaiではFacebook登録することで、Facebook上で友達になっている人には見つからない仕組みになっています。
しかし、あなたの知り合い全員がFacebook上で友達になっているわけではないですよね?
知り合いを見つけてしまったという場合は、ブロックすることをおすすめします。

不快な会員がいた

また、何度も足跡を付けてくる不快な会員がいた場合や、メッセージのやりとりで不快なことを言われた場合にも有効です。
ブロックすることで、今後そのお相手から不快なことをされることがなくなり、ストレスを感じることもありません。

タイプではない会員をもう見たくない

都会だと会員数が多く、検索から全ての会員をチェックするのは大変です。
一度プロフィールをチェックして、「この人はタイプではないな」と思った会員をどんどんブロックしていくと、タイプではない会員を二度と見ることはなくなりますので、時間の節約にもなりますね。

Omiaiのブロック機能と退会の違いは?

Omiaiを退会すると、Omiaiからデータが抹消されますから誰からも退会した人のプロフィールは見ることができなくなります。
しかしブロックはブロックした人とされた人の間だけ見ることができなくなります。

メッセージのやりとりをしていた相手が消えたら「退会済み」と表示されてはいるものの、本当に退会なのか気になるということもありますよね。

Omiaiで退会したか確認する方法は?足跡やメッセージ履歴はどうなる?

実は、Omiaiでは足跡やメッセージ履歴が「退会済み」と表示されていたからといって、本当に退会したわけではありません。
あなたがブロックされた場合も「退会済み」と表示されます。
ブロックした相手からすると、退会したように見せかけることができるのです。

omiaiのブロック機能や退会済み表示について、下記の記事で詳しく紹介しています。

「退会済み」の理由についてはこちら

Omiaiでブロックした相手にバレる?退会しました表示についても解説
Omiaiで足跡の退会しました表示は知り合いの可能性がある!

そうなると、余計に自分がブロックされたのか、本当に退会したのかが気になりますよね。
これは、他の同性のOmiaiユーザーに確認してもらう以外に見分ける方法はありません。
他の同性のOmiaiユーザーに、ブロックもしくは退会の可能性のある異性のプロフィールを検索してもらい、その人が見つからなかったら本当に退会している、見つかった場合はブロックされているということになりますね!
ただし、お相手がプロフィールの非公開に設定していると検索しても見つかりませんので、この場合は確認が不可能です。

Omiaiは退会後再登録した場合もブロックが継続する!

マッチングアプリでは退会後すぐに再登録できるものもあれば、退会後一定期間をおかないと再登録できないものがあります。
Omiaiでは退会後すぐ再登録できます。

実は、Omiaiでは退会後再登録してもブロックが継続します。
新規アカウントとして退会後に再登録し直してもブロックは継続します。
Omiaiではブロックの情報を退会後も保持しているようです。
ただし、プロフィールの設定情報は保持していませんので、退会したらまた設定し直す必要があり少し手間がかかります。

omiaiで退会する方法については下記の記事で詳しく紹介しています。

退会する方法についてはこちら

Omiaiの退会方法は?一定期間再登録できない?アプリ削除で退会?

Omiaiでブロックされた可能性が高い場合

Omiaiではブロックされると「退会済み」の表示になり、本当に退会したのかブロックされたのかは別のOmiaiユーザーに確認してもらうぐらいしか判別する方法がありません。
しかし、状況によりブロックされた可能性が高いこともあります。

以下のような場合です。

Omiaiでブロックされた可能性が高い場合

  • マッチングした相手とメッセージのやりとりをしている最中に消えた
  • 数分前の足跡の「退会済み」会員
  • マッチング後メッセージ交換して実際に会った後
  • 特定の人に足跡を付けまくっている

会った直後にブロックされるのは、会ったら思っていたのと違ったということが考えられます。
ショックかもしれませんが、落ち込まないようにしましょう。

  • ブロック機能を使うと、自分がOmiai上から消えたように見える
  • 一度ブロックすると、解除することはできない
  • Omiaiのブロック機能はブロックした人とされた人の間だけ見ることができなくなる
  • 足跡やメッセージ履歴が「退会済み」の場合、ブロックされた可能性もある
  • Omiaiでは退会後再登録してもブロックが継続する
  • Omiaiでは、状況によりブロックされた可能性が高いことが推測できる場合もある
この記事を監修した人
イシガミ ユキ

TOWOO編集長

イシガミ ユキ
(25)

今までに扱ってきたマッチングアプリの数は60種類以上。多くの男性とデートしてきた経験をもつ。これまでの知見を活かし、ガチで出会えるアプリを紹介。
今までに扱ってきたマッチングアプリの数は60種類以上。多くの男性とデートしてきた経験をもつ。これまでの知見を活かし、ガチで出会えるアプリを紹介。
この記事を
ブックマーク
TO

この記事をシェア

記事一覧

Omiaiの記事をもっと見る
home>Omiai>Omiai基礎編>Omiaiのブロック機能と退会の違いは?相手の足跡やメッセージ履歴は?